Since 2012/12/31
みそかじつ。 – ページ 7 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

DIYのアイデアやわからないことがあったら、日本最大級のDIYコミュニティ「HANDIY」で訊け!

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
HANDIY


 

生活を、自らクリエイトする魅力――DIY



DIYとは、“Do It Yourself”の頭文字をとった言葉であり、いわば日曜大工という言葉を言い換えたようなものです。

根強いDIY人気は、やはり自分好みに何でもカスタマイズできる、作り上げたときの達成感は他の何にも代えがたいのが理由といえるでしょう。

加えて、低コストで誰にでも作業に取り組めるのも魅力に他なりません。

何を作りたいかにもよりますが、工具も含めてだいたいのものは材料100均で揃えられます。

特に工具は一度揃えてしまえば、ずっと使えるものであると同時に、それらが自宅にあるからこそDIYへと取り組まなくてはならないような想いにさせられてしまうこともあって、人々のDIYへのモチベーションを下支えしている存在ともいえるでしょう。

そして、パソコンやスマホで何でも調べられるわけですから、作業自体が身近なものと感じられやすいこともあり、DIYは幅広い世代より支持されるための条件が整っているといえます。


ハマるにつれて職人魂が宿るが、技術力との乖離が悩ましくなる



しかし、実際に何かを作ろうと思えば、なかなか計画通りに物事が進められないことに気づくことになると思います。

やはり、自分なりのこだわりや理想が頭にあり、それらとのミスマッチを目の前にすれば、そのタイミングごとに手を止めざるを得ないのです。

また、作業を進めているうちに、いろいろな“もっと”が現れてくることもあります。

次々と浮かび上がってくる疑問の解消方法や、新たな対応策をネットで探そうとしても、DIYを取り上げているサイトは多いので、あまりに目的の情報が見つからない状況に強いストレスを覚えてしまうかもしれません。

きっと、探そうとしているのは“ある工程の、ある作業方法”となるので、そのような一つの作業工程を見つけるのはかなり難しいのです。

そのようなときに備えて、DIY好きだけが集まる日本最大級のDIYコミュニティ“HANDIY”をこの機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。


同じ悩みを抱えたDIY好きが集まるコミュニティ“HANDIY”

HANDIY”は、DIYの事例がたくさん掲載されているので、作業に取り掛かったり、資材を購入する前に、具体的なイメージを固めるためにも目を通しておくといいでしょう。

DIYが上手くいかなかったり、挫折してしまう主な理由は、上でも少し触れているよう、こだわりや理想とのミスマッチなのですが、なぜそれらが生じてしまうかと掘り下げてみれば、事前のイメージが曖昧なものとなっているためです。

“こうしたい!”といくら頭に絵を描いていても、自分の考えだけであれば目標もないわけですから簡単に歪められてしまいます。

その点、最初から技術に優れた人の制作したものを目標としておけば、そこに近づけていくための注意さえしていけばいいのですから、自分が思う以上にイイものを創ることのできる可能性が高まるといえるでしょう。


世界に一つだけの作品が目白押し

DIYの事例として、個人的に気になったのは、押し入れをDIYでカスタマイズしているものです。

パソコンデスクとして押し入れを活用できるように工夫を凝らしているのですが、機能性にもデザイン性にも優れており、アイデア一つでよりスタイリッシュなライフスタイルを手に入れられるDIYのメリットを感じられる事例であると思います。

また、ソファを自分で制作している事例もあり、とてもオシャレな仕上がりとなっています。

“HANDIY”に掲載されているDIYアイデアはこれら以外にも数多くありますので、気になるようであれば、是非、同サイトを確認してみてください。

市販の既製品では絶対に演出することのできない雰囲気が伝わってくるものばかりですので、これまでDIYに取り組んだことのない人でも、思わず興味を持ってしまうことかと思います。


自分だけで楽しむのはもったいない! 作品を他人に見てもらおう

加えて、“HANDIY”では自分の制作物を皆さんに向けて発表できるとともに、そこでコミュニケーションがとれるのも嬉しいポイントといえるでしょう。

自分の自信作を誰かに見せられるのは、かなりのメリットを享受できることとなります。

例えば、誰かに自慢したい作品が完成したにもかかわらず、それを見てくれる相手が誰もいなかった場合には同サイトが拠り所となるでしょう。

また、もっとイイものを作ることができるよう、制作物の画像をみんなに見てもらいながら、意見を求めるのもいいでしょう。

“HANDIY”に集っているのはDIY愛好家ばかりなのですから、きっと具体的なアドバイスが得られると思いますし、そこでのやり取りがひとつのモチベーションとしても機能しだすのではないでしょうか。

モチロン、これらと逆の使い方もできます。

誰かがアップしている作品を見ながら、自分の理想に近い作品を目にしたならば、その制作者にあれこれと質問することもできますので、自分から積極的に情報収集に勤しめるのも“HANDIY”の楽しみ方といえます。


専用のアプリもある!?



これまでご紹介してきました“HANDIY”は、アプリもリリースされていますので、インストールしてみれば、上記でお伝えした内容を実感できることと思います。

よく見かけるのが、“わざわざアプリを入れる必要はなく、サイトの確認だけで十分”と考えているタイプの人ですが、アプリをインストールしておけば、“HANDIY”の最新情報をチェックするのにより便利となりますので、もっと充実したDIYライフを過ごしていけることと思います。

その理由として、“より新しい技術と出会える”ことや、“現在の流行に敏感となれる”ことなど、DIYならではのものが挙げられるでしょう。

サイトのみを確認しているようでは、これらの新情報を察するのが後手後手となってしまいがちです。

特にDIYは自分で最初から最後までを担当するわけですから、制作物に愛着がわいてしまいやすいものです。

自分なりの自信作ができたつもりなのに、それらを目にした身近な人たちより“ダサい”、“時代遅れ”といった評価を得てしまえば、皆さまはどのようなお気持ちになってしまうのでしょうか。

これらを避けるためにも、DIYにおける最新のトレンドをチェックするためにも“HANDIY”のアプリはお手持ちの端末に入れておくべきといえるでしょう。

DIYに興味のある人であれば、きっとタメになるだろう情報ばかりが“HANDIY”には掲載されています




HANDIY

【画像】アニメやゲームのリメイクが増えている理由はコレらしい ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

口コミで痩せない?24/7ワークアウトで9kg減量の実体験ブログ!

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →口コミで痩せない?24/7ワークアウトで9kg減量の実体験ブログ!
 

あなたが痩せられないたった一つのシンプルな理由


「痩せたい!」、「ダイエット成功したい!!」と思っている方に質問するならば、今回は何度目の決心となるのか聞いてみたい気持ちに駆られます。
現在のような体型となってしまった理由はなぜか、明確に把握しておられるのでしょうか。
このように聞けば、何かしらのお答えは口から出てくるのでしょうが、いざ痩せるためのプログラムを徹底しようと思えば、その口からは弱音や言い訳ばかりが出てくることでしょう。
結局、自分が理想とするスタイルから遠ざかって行ってしまう理由は、自分で自分を管理できていないからなのです。
それを自力で改善しようとするのは非常に困難なものであり、専門的な知識を持った誰かに管理してもらう他ありません。

どのようにすれば、痩せるよう改善できるか


なかでも最近、注目を浴びているのが、24/7ワークアウトです。
こちらの24/7ワークアウトの口コミで痩せない?24/7ワークアウトで9kg減量の実体験ブログ!では、実際に24/7ワークアウトの無料カウンセリングを経て入会し、同所のワークアウトを受けてみた結果が掲載されているのですが、かなり驚かされるビフォーアフター画像が掲載されています。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、24/7ワークアウトは全国展開しているため、案外と皆さまの身近なところに存在しているパーソナルジムであり、他のジムに比べるとリーズナブルな料金設定となっているのが特徴です。
同サイトの管理人さんも、最終的な決め手は料金であったと明言しているほどです。

パーソナルジムにおけるコストパフォーマンスとは?


基本的に、ダイエットを目的として通うパーソナルジムは、“安かろう悪かろう”は余程ヒドイところでない限り、あてはまりません。
人間が痩せるためのメソッド自体はいくらか確立されているため、それをいかに効率的に進めていけるかどうかが、パーソナルジムの存在意義そのものといえるからです。
つまり、24/7ワークアウトは、安くても確かな実績を残して着ているからこそ、通う人が絶えないのであり、コスト効果を考えれば、通って損のないパーソナルジムだろうと思われます。
24/7ワークアウトの口コミで痩せない?24/7ワークアウトで9kg減量の実体験ブログ!では、上記を証するかのように、他に同所へ通っている人々の口コミも掲載されていますので、きっと皆さまにとって24/7ワークアウトへと通うかどうかの判断材料としていただけることと思います。
また、食事内容報告のやり取りはとても参考となることでしょう。
いかに具体的なアドバイスを得られるのかが把握できますので、24/7ワークアウトに通い始めて以降のビジョンを明確なものとすることができます。


口コミで痩せない?24/7ワークアウトで9kg減量の実体験ブログ!

タクティカルアフィリエイトの教材は他のノウハウ解説書と一味違う

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →タクティカル アフィリエイト
 

副業解禁時代の昨今、アフィリエイトの波に乗り遅れるな

誰にでもできる副業の代表的存在であるアフィリエイトは、限りない可能性を持ったビジネスモデルであり、展開次第では大きな不労所得を得られるようになります。
多くの人々を誘導できるホームページやブログを作成し、そこで広告宣伝する商品を魅力的に演出していくなど、やるべきことは非常に明確なので、誰もが目的意識を持って取り組みやすいこともあり、次々とネット上にアフィリエイト目的と思われるホームページやブログがアップされているのはご存じのとおりです。
アフィリエイトに取り組む人々が儲かるかどうかは別として、広告出稿者からすれば、それだけ多くの人々が宣伝してくれるわけですから、アフィリエイトが廃れることは考えづらく、今後も収入が生まれるだろう先として注目していくべき存在といえます。
さて、実際にアフィリエイトに参入して儲かる見込みがあるかどうかですが、取り組んでみても結果の出ないまま挫折してしまう人が後を絶ちません。
しかし、考えてみれば、これは当然といえます。
なぜなら、既に稼いでいる人たちはそれだけのノウハウを持ちながら、もっと収入を伸ばそうと、現在の収入が失われないようにと、日々の努力を積み重ねているわけですから、新参者が生半可な気持ちで取り組んでみて結果が出るはずがないのです。
例えば、“アフィリエイトは儲からない”というネット上の声を見聞きしたことはあると思いますが、それは真実ではなく、アフィリエイトで稼いでいる人たちが既得権益を保守しようと発信している情報の場合もあるのです。
ライバルが増えてこなければ、彼らの稼ぎが落ちることはないのですから、ある意味、合理的なネガティブキャンペーンといえるでしょう。

悪質なセミナーやサロンにご注意を

そして、ノウハウを勉強して真剣にアフィリエイトをやっていこうと考える皆さまを食い物にしようとする輩がいるのも忘れてはなりません。
アフィリエイトで成功しようと情報収集してみれば、きっと成功ノウハウを学べる塾やセミナーの存在を知ることになるでしょう。
結論から言えば、それらのほとんどが偽物の情報を提供し、高額をぼったくろうと画策した詐欺的な内容のものとなっています。
なぜ、このように断言できるかといえば、Googleをはじめとする検索エンジンの存在意義について無視しているためです。
検索エンジンは、誰かが調べたい事柄についてベストな検索結果を提示することを目的としているのであり、そのために工夫が次々と付け加えられていくため、“短時間で学べる程度の簡単なやり方”が通用するはずがないのです。
では、有料の情報商材はすべて無意味なのかといえば、そうではありません。
“正しいやり方が丁寧に説明されており、そのやり方に沿って努力してください!”というものであれば、当たりである可能性が高まります。

実際に検索エンジンから上位表示されており、なおかつ再現性のある方法を学べ

例えば、“これからのアフィリエイト”をテーマとする、タクティカル アフィリエイトは、検索エンジンの傾向を長年にわたって研究し、その成果を根拠としてどのようなコンテンツを作成していくべきか、が丁寧に説明されていますので、これからのアフィリエイトビジネスにおいて活かしていくことのできる確かなスキルを身に付けられます。
タクティカルアフィリエイトの特徴として、実際に稼働中のサイトを公開しつつ解説されており、サポートも充実している点が挙げられます。
これらが合わさることによって、成功事例を目の前にしながら、「ここはどうしてこうなっているのか?」、「こうするにはどのようにすればいいのか?」といった疑問を解消できるため、すぐに自分のアフィリエイトサイトへと反映させることが可能となります。
そして、「10記事+αで上位表示」のエビデンスを得られることこそ、タクティカルアフィリエイトに目を通すべき理由に他なりません。
なんとかアクセスを集めようとインデックス数を増やすべく、せっせと投稿を繰り返している人たちからすれば、まさに目から鱗といえる内容でしょうが、タクティカル アフィリエイトが「10記事+αで上位表示」させているサイトを実際に目の当たりにできるのですから、納得せざるを得ないノウハウがそこに必ずあるといえるでしょう。

潜在顧客を狙うことで、ブルーオーシャンを歩め


きっと、このようなセールスアピールを目にしながら、“こういうものなのでは・・”と内容を推測されている人もいらっしゃるでしょうが、なかでも“検索ボリュームの大きなキーワードを選べというものかな”という推測が多いと思います。
しかし、タクティカルアフィリエイトではそのやり方について “間違いではないのですが、それだけでは不十分かつ非効率と言わざるを得ません。
”としていますので、違う角度からのアフィリエイト戦略を学ぶことができます。
具体的には、潜在キーワードに着目していくと明記されていますが、これを実施していけば、アクセスの取りこぼしを最小限にし、集客効果を最大限に高められるとのことなので、アフィリエイトで稼いでいきたい人にとっては必見の内容となっています。
タクティカル アフィリエイトは、オペレーション編とライティング編に分かれており、上位表示に欠かすことのできないライティング技術も身に付けられます。
Webライティングの大原則から、コンテンツ作成手順、構成などが丁寧に説明されており、誰もが実践可能な内容となっています。
どのようにアフィリエイトサイトを運営していけばいいのかを知ることはモチロンですが、それ以上に大切とされるライティング技術について知ることができるのは、アフィリエイトに取り組むにあたって必須の知識であり、これらを体系的に学べるタクティカルアフィリエイトは、それを読んだ人全員に真剣に稼がせようとしてくれているものであると評価できるでしょう。
テキストの内容に沿って、自分で作成してみたコンテンツや記事についてのコンサルティングも受けられますので、その後のコンテンツ作成能力が成長していくのは言うまでもありません。
アフィリエイトで稼いでいきたい人は、今回ご紹介したタクティカルアフィリエイトに目を通してみることを強くおススメいたします。
他の情報商材を読む以上の内容がタクティカル アフィリエイトに記されています。


タクティカル アフィリエイト

バドミントン好きにおすすめ!バドミントンクラブで仲間を増やしながら戦国をテーマとしたバドミントンチームで武功をあげろ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →バドミントンクラブ-BASARA
 

思いっきりバドミントンしてみたいが、相手がいない……!!

身体を動かすのが好きな人は多いと思いますが、それを一緒に楽しむ仲間に恵まれている人はとても少ないことでしょう。
近年、いたるところでマラソンが開催されていますが、一人で走ることのできるマラソンだからこそ人気を集めているのかもしれません。
例えば、野球やサッカーであれば、部活をはじめとする所属チームを離れてしまえば、まともにプレイすることさえできません。
強いて言うならば、バッティングセンターでバットを振ってみたり、無人のゴールに向かってボールを蹴り込んで自分で取りに行って、を繰り返すくらいが可能な範囲でしょう。
どちらもかなりの孤独を覚えますので、継続的に楽しむのも難しいように思えてしまいますが、一人で練習できる要素が無きにしも非ずであることを考えると、まだなんとか我慢できる範囲かもしれません。
ストレス解消にバッティングセンターへ通う人も少なくありませんし、一人でボールを蹴っていても周囲から見てそれほど不自然には映らないでしょう。
上記の野球やサッカーよりも深刻なものがあります。
それは、バドミントンです。
どうすれば、バドミントンが一人で楽しめるのでしょうか。
テニスならまだ壁当てという楽しみ方ができるでしょうが、バドミントンであれば延々と上にシャトルを打ち上げるくらいしか、一人バドミントンの光景は思い浮かびません。
仮に、パートナーがいたとしても、コートが用意できなければ競技として成立しづらいのもあり、レジャーレベルのラリーを繰り返していても、結局はどちらかが興ざめしてしまうことでしょう。
だからといって、市民体育館などでネットを張ろうとすれば、他の利用者よりかなり迷惑そうな視線を向けられてしまうため、コートはなかなか確保しづらいものです。
これらのように、バドミントンは一人でプレイする環境がまったく整っていないスポーツであるといえます。
しかし、経験者ならわかると思いますが、バドミントンはハードなスポーツであり、思い切りプレイできればかなりの運動量となることから、プレイできる機会を心待ちとしている人は数多くいるはずです。
そのような人々の声に応えたのが、バドミントンクラブ-BASARAです。

東京で、気軽にバドミントンできる場所がある!?

バドミントンクラブ-BASARAのホームページをご覧いただければ、より詳しく説明されていますが、東京の豊島区、板橋区、練馬区にある施設を利用し、バドミントンを思い切りプレイしたい人々が集って、そこでダブルスのペアを作り、他のペアと対戦を楽しむことができます。
しかし、負けた時には過酷な罰ゲームが用意されているなど、バドミントンに競技以外のゲーム性を付加しているので、新たな楽しみ方ができるようになっています。
具体的には、腕立て・腹筋・素振りを男性であれば10回ずつ負けた試合数分、女性であれば5回ずつ負けた試合数分をこなさなければならない決まりとなっているそうです。
ホームページ上では戦国武将をモチーフとしたキャラクターが散りばめられており、それぞれ口調も真似したかのような文言が連なっていますが、要約してしまえば、“もっとみんなでバドミントンを楽しめる環境を創っていきましょう!”というメッセージが込められているような気がします。
上記のような、バドミントンクラブBASARAの取り組みは、バドミントンをプレイしたい人にとっては、とても興味深く映るのではないかと思います。
常にペアとなってくれるパートナー、対戦してくれる相手に恵まれることとなるのですから、一人では決して楽しむことのできなかったバドミントンを十分に楽しむことのできる機会が得られるでしょうし、それらの想いに常に肯定的な同志との出会いも待っているのです。
いくらか独特な空気感や嗜好を覚えるサイトともいえるかもしれませんが、そこに綴られている熱さは本物なのでしょうし、そこに書いてある内容を求めて体育館へお邪魔してみても、きっと心の底から楽しむことのできるバドミントンを体感することができるのではないかと思われます。

バドミントンクラブは雰囲気が大事! どんな風にやってるか動画でみよう

このような特色ある取り組みに参加してみようと思った際、頭をよぎってしまうのが、溶け込めるのかどうかといった感覚だと思いますが、バドミントンクラブBASARAのホームページより確認できる活動の様子を見ている限り、特に不安を覚える必要もないだろうと判断できます。
ご覧いただければわかるように、バドミントンクラブBASARAのホームページでは、戦国武将をモチーフとしながら、その後の進行等について情報公開されているものの、参加している人々が集っている光景を確認しようと画像を探してみれば、どこにでもあるスポーツサークルのような印象が先行してしまいます。
つまり、バドミントンを楽しもうとさえ思っていれば、バドミントンクラブBASARAの活動内容にフィットしていけるのです。
今回、ご紹介しているバドミントンクラブBASARAのような取り組みは、本来出会うはずのなかった人同士を繋ぎとめるネットのチカラを感じさせてくれます。
バドミントンのように、誰かと対戦しなければならないスポーツは他にもありますが、よく知らない人と繰り返し待ち合わせて対戦に興じるスタイルは、通常であれば自然消滅していくことがほとんどだろうと思います。
しかし、そこにゲーム性が付加され、その情報を参加者同士が共有することで、コミュニティーの中に新たな価値が見出された結果、継続性ある集団が形成されていくのであり、その具体的な例がバドミントンクラブBASARAといえるでしょう。
私たちが持っている情報端末にて情報をやり取りするのはまったく不自由しませんが、その情報にどれだけの付加価値を持たせられるかどうかが、これからのスポーツクラブの人気を左右するものとなってくるのかもしれません。
スポーツを通じた出会いは、長い縁となることも少なくありませんので、より充実した日々を得られる可能性もあります。
バドミントンをしたいと思っているのであれば、バドミントンクラブ-BASARAのホームページを確認したうえで、参加してみてください。
ネットならではの参加申し込みのしやすさも嬉しいポイントといえます。


バドミントンクラブ-BASARA

住宅ローンはどうなった?イケハヤ氏の家がいつまで経っても建たない理由。 ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

縮毛矯正とくせ毛に関する事柄ならストレートハックにお任せ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →ストレートハック 縮毛矯正まとめ
 

縮毛矯正についてよく知りたい! そんなときは?


まっすぐでサラサラな髪に憧れ、縮毛矯正を検討中の人もいらっしゃることでしょう。
ただでさえ思い通りのヘアスタイルとなりづらいのに、湿気の多い日にはクセやうねりが余計に目立ってしまうため、鏡に映る自分を眺めながら、ネガティブな思いに駆られてしまうものです。
その解決策とされる縮毛矯正ですが、初めての方はもちろんのこと、まだ慣れていない方にとっては、なんとなくわかりづらいといったイメージが先行してしまいがちなのではないでしょうか。
美容室などで受けられる縮毛矯正は、一度真っ直ぐにしたから、そこで終わりというというものではありません。
真っ直ぐにしてから、どうするかのほうが大切となってくるので、カラーやカットとはまったく異なる捉え方をしなければならないためです。

縮毛矯正について、もっと詳しく知りたいときには、縮毛矯正のまとめサイトであるストレートハック 縮毛矯正まとめをご覧になれば、おおよそのことは知ることができると思います。
こちらのサイトは縮毛矯正を極めようとしている美容師さんが運営しているものなので、情報の精度はとても高いのが特徴であり、縮毛矯正についての真実を綴ってあるため、とても有益な情報収集をできるサイトといえます。

美容師が語る! 本当の縮毛矯正


ストレートハック 縮毛矯正まとめの管理人さんのプロフィールより、美容師さんの縮毛矯正についての本音を窺い知ることができますが、とても興味深い内容となっていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。
やはり、ただ真っ直ぐにするだけが縮毛矯正なのではなく、真っ直ぐにしてからどのようなスタイルとすべきか、を考えるべきとのことです。
このため、ストレートハックはカットやカラー、髪型やアフターケアそれぞれの項目と縮毛矯正とを組み合わせながら記事を綴ってあり、より実践的な知識を得られることが期待できます。
また、ストレートハックでは読者からの質問も受け付けていますので、なにか解消しない疑問をお持ちであれば質問してみてはいかがでしょうか。
答えてくれるのは、縮毛矯正について豊富な知識を持つ現役の美容師さんなので、きっとタメになるアドバイスがもらえるだろうと思います。
一度縮毛矯正をかけた個所は半永久的に真っ直ぐなままとなってしまいますので、事前に全体的なスタイルやその後のケアについてもイメージを固めておいたほうが、理想に近いヘアスタイルを手に入れられるようになります。
縮毛矯正をお考えであれば、ストレートハック 縮毛矯正まとめをご覧になってみてください。


ストレートハック 縮毛矯正まとめ
1 4 5 6 7 8 9 10 230