Since 2012/12/31
みそかじつ。 – ページ 5 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

今の20代が「ブランド品を欲しがらない」理由 記事に、「バブル世代の私が今20代なら間違いなく彼と同じ思考になる」「そもそも稼いでない奴ならそう言うに決まってる」など感想ツイート – Togetter ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

「あの偉人は、何歳で偉業を成し遂げた?」を知れる、無料のネット博物館

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →年齢博物館
 

お金の使い方を考える以上に、時間の使い方を考えよう

誰でも年齢を重ねていくものですが、このままでいいのかどうか、もっと何かを成し遂げたい、といった想いに駆られる瞬間も少なくないと思います。
自分なりに努力して結果が得られない人もいれば、何もしないまま夢だけ見ている人もいるでしょうが、全員に共通しているのは1日に24時間しかなく、365日経過すると1年が過ぎてしまうことです。
年々、あっという間に時間が過ぎて行ってしまうため、“現在の年齢であっても、目標を持って、それに向かっていってもいいのかどうか”は、より深刻な問題となってきてしまいます。
そのまま目を背ければ、以降は過去の自分が望むことのなかった時間の繰り返しとなってしまうのを考えると、なんとなく寂しい気持ちとなってしまいますので、やはり目標を持ってチャレンジし続ける人生であるほうが、一度きりの人生を思い切り楽しむのには理想的といえるでしょう。
しかし、そのような姿勢を貫くには、何かしらの方法でモチベーションを高め、その状態を維持していく必要があります。
その方法の一つとしてお勧めなのが、過去の偉人が何歳のときにどのようなことをやったのかを調べてみるものです。

何にもならない人生にしたくない!

きっと皆さまも知っている偉人が何歳でどのようなことをやって遂げたのかはいくらでもネット上に情報があると思いますが、それぞれの人物について調べていくのは、漏れもダブりも生じてしまうため、余計な時間と労力を費やしてしまうと思います。
そのようなときは、年齢博物館というサイトをご覧になってみるのがおススメです。
年齢博物館では、20歳以下~60歳以上のそれぞれの世代について、その年代で誰がどのようなことをやり遂げたのかがわかりやすくまとめられています。
自分より年上の誰が何をやったのか知ることで、自分自身もこれから何かに挑戦できるような気持ちとなりますし、若い世代が成し遂げた内容を見て、負けていられないと気持ちを引き締めることができます。

若くして成功を収めるすごい人も居る一方、

年齢博物館を見ながら、何となく開いた10代の功績を眺めて驚かされたのは、加藤一二三についての記述でした。
中学生でプロ入りしたとして藤井壮太プロが注目を浴びるばかりの将棋の世界ですが、同じ時期に加藤一二三プロがお爺ちゃんながら“ひふみん”と呼ばれてメディアに引っ張りだことなっていたのを記憶している人も多いと思います。
単純にお爺ちゃんキャラだからと思っていたのですが、なんと藤井壮太がプロ入りするまで、60年以上も破られることのなかったプロ入り最年少記録を持っていた人物だったとのことです。
また、伊達政宗が伊達家17代当主となったのも、中大兄皇子が大化の改新を成し遂げたのも10代のうちだったというのですから、自分も小さくまとまっている場合ではないと危機感を覚えさせられてしまいます。
上記とは反対に、60代以上の偉人の功績を見てみると、ノーベル物理学賞を受賞したアーサー・アシュキンは96歳、下村脩、赤崎勇、南部陽一郎といった日本人のノーベル賞受賞者も軒並み80歳を超えていますし、きっと皆さまもご存じの大統領や総理大臣が70を超えてから就任し、あれだけの印象を残していると知れば、負けていられないような思いにも駆られます。

あなたと同じ年齢の偉人は、何をした?

これまでご紹介した以外にも、年齢博物館には多くの情報が集約されていますので、皆さまも自分の年齢に合ったコンテンツをご覧になってみてはいかがでしょうか。
雑学として知っておいて損はないと思いますし、自分なりのモチベーション喚起の方法としてもかなりおススメです。
それぞれが自分なりの受け止め方をできる年齢博物館は、きっと誰もが楽しんでいただけるサイトだと思います。


年齢博物館

男性もスキンケアに気を配るのが当たり前! 年代別おすすめのアイテムを紹介

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →男性の肌ケア おすすめアイテムをご紹介!
 

メンズのスキンケアが当たり前の時代に

もっとキレイになりたい、という言葉はもはや女性だけのものではありません。
男性用コスメが次々とリリースされている様子からわかるように、スキンケアを日ごろから行う男性はとても多くなってきています。
個人的な感覚としては、むしろこれまで男性がスキンケアに着目していなかったこと自体がおかしく思えるほどです。
その理由となるのが、ヒゲです。
多くの男性が電気シェーバーや剃刀を使用して髭を毎日のように剃っているでしょうが、それは少なからず肌へ負担を与えるものであり、ひげ処理が原因となって肌トラブルが起きてしまうことは少なくありません。
ヒゲが生えている毛穴自体が大きいのですから、ケアが不十分であれば肌トラブルが起きて当然にもかかわらず、これまでケアへの意識が低かったのですから、とても矛盾した状況にあったといえるのではないでしょうか。

年代に合わせたスキンケアをするには?

スキンケアといっても、何も身構える必要はありません。
ちょっとしたケア用品を日頃から使用するだけで、よりキレイな肌となっていきますので、自分に合うケア用品を探せばいいだけですが、これまでスキンケアになじみがなかった男性にとって、どのケア用品を選べばいいのか判断できるはずがありません。
そこでおススメなのが、『男性の肌ケア おすすめアイテムをご紹介!』です。
同サイトでは、男性のスキンケアの基礎知識から、おススメ商品までを幅広く取り上げているので、これからのスキンケアについて必要な情報が網羅されています。
嬉しいのが、20代~50代それぞれの世代におススメのケア方法が紹介されている点です。
スキンケアと一言でいっても、20代と同じことを40代がやっていては思い通りの効果を得られませんし、その逆も同様ですので、自分の年齢に応じたケアを行っていかなければなりません。
男性の肌ケア おすすめアイテムをご紹介!』では、これに配慮した構成となっているため、どのような世代の人であっても自分に必要なケア方法を知ることができるとともに、一緒に紹介されているおススメのケア用品についての情報も得られるようになっています。
それぞれのケア用品について、なぜおススメとしているのかエビデンスも書き添えられているため、それが自分に必要なものであるかどうかわかりやすくなっています。
もっと清潔感なる第一印象を手にしたい男性の皆様は、今回ご紹介した『男性の肌ケア おすすめアイテムをご紹介!』を是非ご覧になってみてください。

男性の肌ケア おすすめアイテムをご紹介!

ファスティングは、体の内側からキレイにして痩せられる話題の健康ダイエット!

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →お家でファスティングライフ【LINO】
 

ファスティングには注意が必要

ダイエットしようと気合を入れたとき、絶食が頭をよぎる人は多くいると思います。
消費カロリーが摂取カロリーを上回れば確実に痩せられるのですから、絶食ができるのであれば、それにチャレンジしてみる価値は十分にあるといえます。
しかし、絶食は素人が自己判断で行うべきものではないようです。
最近では絶食のことをファスティングとも呼びますが、それは専門知識を持ってチャレンジしないとダイエット効果が得られないだけでなく、健康を害してしまう可能性もあるとのことなので、これからファスティングにチャレンジしてみようと考えているのであれば、注意が必要です。

それでもファスティングが人気な理由

ファスティングが、なぜこれほどまでに人気を集めているのかというと、短期間でのダイエット効果が期待できることに加え、より美肌になれるなどのメリットもあるためです。
よく、“内側からキレイになれる!”というアピールを見聞きしますが、それを得られるのがファスティングといわれています。
そして、辛そうなイメージばかりが先行してしまうものの、実際にチャレンジした人たちに言わせれば、“それほど辛くないものだった”という声が多いのも、ファスティングが注目される理由といえるでしょう。

正しいやり方でファスティングをするには

ファスティングについて、もっと詳しく知りたいときには、お家でファスティングライフ【LINO】という、ファスティングを専門的に取り扱っているブログをご覧になることをおススメします。
身体のケアについて取り上げたブログを見る際に気にすべきは、どのような人が運営しているのか、についてですが、同ブログを運営しているのはファスティングを専門的に取り扱うことのできるプロフェッショナルであると、運営者情報から推測できます。
数々の資格を取得しているとのことなので、掲載されている情報は確かなものだと判断できるため、コンテンツの内容を安心して実践することができます。

綺麗に痩せよう!

実際にブログをご覧いただければ、すぐにわかりますが、ファスティングについての情報がとても充実していますので、これからファスティングに挑戦してみようと思う方には必見といえるブログといえます。
ファスティングの準備や、気を付けるべきポイントなどが詳しく紹介されているほか、酵素ドリンクについても取り上げられていますので、キレイに痩せたい方も同ブログ(お家でファスティングライフ【LINO】)をご覧になってみてはいかがでしょうか。
これからのダイエットについて考える、いい機会となると思います。


お家でファスティングライフ【LINO】

教習所では学べない実践的な出張ペーパードライバー講習。補助ブレーキでマイカー練習も安心!

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →オススメの出張ペーパードライバー講習 東京 千葉 その他関東
 

増えるペーパードライバーの不安

きっと多くの人が18歳を超えれば車の運転免許を取得しに教習所へと通い、数カ月かけて免許を取得すると思いますが、その全員が免許を取得してからすぐに車に乗り始めるわけではありません。
むしろ、取得してからしばらく時間が経過してから、やっと自分で運転し始めるという人が多いのではないでしょうか。
自家用車の所有状況が影響してくるのが主な理由でしょうが、都会の場合にはその限りではありません。
都会であればあるほど、電車での移動が便利となっており、駐車場の賃料も高ければ、道路は渋滞ばかり、と車を持たないほうがいい条件が揃っているからです。
とりあえず身分証明書代わりとなるから、履歴書の資格欄に書けるから、といった理由で運転免許を取得する人が大勢いますが、それらの人々の多くがペーパードライバーとなってしまうでしょう。
一度、ペーパードライバーとなってしまえば、いざ運転しなければならない状況となったときに大きな不安を覚えると思います。

運転のリハビリにペーパードライバー講習があるのは知ってる?

毎日約1000件以上、年間では43万件以上の事故が起きているのですから、ペーパードライバーとして公道を走るにはリスクが大きすぎます。
ただでさえブランクがあることに加え、隣に教官もいなければ、補助ブレーキのある教習所の車両とは異なりますので、できれば誰かに運転を変わってほしいとさえ思うでしょう。
しかし、仕事で運転しなければならない、となったときにはそのようなことは言っていられません。
ペーパードライバーからの脱却を考えているのであれば、リハビリにペーパードライバー講習を受けてみるのをおススメします。
講習は教習所でもやっていますが、出張型で講習してくれる業者もありますので、時間に余裕がない方、教習所の堅苦しさが好きでない方などは、出張型のペーパードライバー講習を選ぶといいでしょう。

専属の家庭教師のような安心感があるモロッコ屋

誰でもビジネスを持ちやすくなった今日、出張型ペーパードライバー講習を行っている業者はかなりありますが、内容が内容だけに、効率的な講習を安心して受けられる先でなければいけません。
例えば、ペーパードライバー教習.com モロッコ屋であれば、きっと皆さんも納得できる講習を受けられるのではないかと思います。
その理由は、とても丁寧な対応を受けられるからです。
ペーパードライバー講習専門会社の場合、繁忙期は制限なくお客さんの対応をしなければならないので、講習を担当するインストラクターは疲れていることが多く、講習の内容として100%のものを受けづらいのが実際であるためです。
しかし、ペーパードライバー教習.com モロッコ屋は個人でやっているので、自分で対応できる範囲のみしか講習を受け付けておらず、1日2件までと決めていることから、充実した講習を受けられるのです。
また、複数回の講習を受けるような場合、専門会社であれば別の担当者がつくケースも少なくないので、前の担当者と違うことを教えられたと感じるシーンも生じてしまい、講習への集中力を欠いてしまうことも考えられます。
この点についても、ずっと同じ担当者がついてくれるペーパードライバー教習.com モロッコ屋であれば問題ありません。

自分に合ったカリキュラムでドライバー訓練を

ペーパードライバー教習.com モロッコ屋がどのようなスタイルの講習を行っているのかを簡単にご紹介したいと思います。
まず基本的なスタンスとして、怒らないことを第一とし、わかりやすい説明を心がけているとのことです。
違反や事故に繋がりそうなポイントを徹底的に教えるとともに、最初から公道で練習を始めるので、実践対応がすぐに身につけられます。
仮に、いきなり公道で練習するのがどうしても不安だという場合は、貸しコースでの練習にも対応してくれるとのことなので、遠慮なく申し出るといいでしょう。
図やミニカーを使って視覚的にイメージを掴みやすく説明してくれるので、駐車や、幅寄せ停車、狭路走行などの感覚を思い出すのにもピッタリです。
教える内容について個人それぞれにフィットできるよう配慮してもらえるのも、ペーパードライバー教習.com モロッコ屋へ講習を依頼するメリットといえます。
主婦の方にはお子さんに優しいアクセルワークやブレーキング、住宅街での走行や駐車などを中心に。
仕事で運転する方には、荷物や人を乗せた状態での運転、標識を見て違反のない走行や、狭路走行、幅寄せ停車などを。
通勤先など、運転を始めてからの目的地が決まっている人には、目的地までの往復を何度も練習するなど、それぞれに合わせたカリキュラムを組んでもらえます。

モロッコ屋の評判は?

これまでご紹介したように、ペーパードライバー教習.com モロッコ屋の講習は至れり尽くせりの内容となっていますので、当然、ネットでの評判もかなり良いものとなっています。
あまりに評判が良すぎるため、自作自演なのではないかとの声もあるそうですが、すべて利用者本人が投稿したものなので、“モロッコ屋さんにお願いして本当に良かった”という感想はそのまま鵜呑みにしても大丈夫です。

モロッコ屋の名前の由来からわかる、人柄の良さ

ペーパードライバー教習.com モロッコ屋というネーミングが気になっている人もいると思いますが、その由来は、JICAの青年協力隊としてモロッコで2年間ボランティアをした経験があり、その際に感じたモロッコが抱えている課題をクリアできるよう貢献しようとの思いで資金稼ぎのために立ち上げた事業であるためです。
より具体的には、モロッコの貧困層、特に女性を対象とする雇用を創出しようとする内容であり、アルガンオイルやサボテンオイルを取り扱うフェアトレードの実現を目指しているとのことです。
ペーパードライバー講習を提供して得られた売り上げのうち20%をこのプロジェクトに投資しているらしいので、国際貢献に間接的に協力する意味も含めて、これからペーパードライバー講習を受けようと考えているのであれば、モロッコ屋へ問い合わせてみてください。
講習を通じて交わすコミュニケーションも、モロッコでの経験という面白そうなネタがあるのですから、話題に事欠かないと思います。
このため、スムーズな意思疎通が可能となるので、講習もより効果的なものとなっていくことでしょう。


オススメの出張ペーパードライバー講習 東京 千葉 その他関東

サニーコイン

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →サニーコイン
 

今から始める仮想通貨、どのコインがおすすめ?

膨大な通貨の仮想通貨がリリースされていますが、それぞれがどのようなものであるかまで把握するのは至難の業です。
投資の対象としてクローズアップされることが多いように、将来的に価値があるとされる仮想通貨はそのバリュー相応の価格へと推移していきますので、事前に投資していれば大きな利益を得られます。
では、この将来的な価値がどのように決まるのかについて考えてみると、その仮想通貨がいかに私たちの身近なところに存在し続けるか、を判断して決められているように思えます。
しかし、将来を予見するのは難しいものですし、自分の価値が基準となるはずもありませんので、いくら面白そうだと思っても、なかなか仮想通貨には手を出しづらいのが実際のところです。
しかし、こちらのサニーコインであれば、なんとなくイメージがわきやすく、仮想通貨デビューにピッタリといえるかもしれません。

日常に溶け込む仮想通貨に将来性あり!

サニーコインは、世界中のあらゆるお店でもらえ、世界中のあらゆるお店で利用できる世界共通のポイントとして流通させることを目的としています。
つまり、行くお店ごとにポイントカードが分かれている不便な現状を変えようとしていると言い換えられます。
ユーザーは普段どおりの生活をしているだけでサニーコインが付与されていくため、何か損をすることもありません。
むしろ、サニーコインを利用していないと勿体ない世の中となっていくのです。
より詳しくはサニーコインのホームページにいろいろ掲載されていますので、そちらをご覧いただきたいのですが、個人的によく考えられているなと思ったのが、サニーコインの価値が上がる仕組みです。

サニーコインに投資すべき理由

なぜサニーコインに投資すると価値が上がるのかといえば、世界中のお店で買い物客へ付与するためのサニーコインがそのときの時価で購入される仕組みとなっており、つねに買い圧力が働く一方、普段の買い物で付与されたサニーコインを持っているユーザーが膨大な数となるため、相場にかかる売り圧力が強くならない仕組みとなっているからです。
これについてもサニーコインのホームページで説明されているので、仮想通貨への投資を考えている人は是非チェックしてみてください。
それぞれの文言のエビデンスが備わっているので、社会に受け入れられやすく、価値上昇も期待できると共感いただけると思います。


サニーコイン

コストを劇的に削減したい企業様必見!中小企業向け業務改善(RPA)サービス

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →ロジウム株式会社
 

先進企業で活躍しているRPA、もう知ってる?

RPAという3文字のアルファベットについてご存知でない方も多いと思いますが、RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーションの頭文字を組み合わせたものであり、ホワイトカラーの間接業務を自動化するテクノロジーのことを指す言葉です。
簡単に説明すると、AIの導入によって、日常のルーティン業務をロボットに任せることで業務効率化を図ることにより、エラーの削減や、単純な処理を繰り返す時間の短縮、日常タスクからの解放による従業員の生産性向上、コスト削減といった効果を得られるようになります。
これまで人手で行っていた業務をコンピュータが代行するようになれば、それだけ時間が削減されるのですから、かなり時間帯効果が改善されるのはイメージに容易いのではないでしょうか。
しかし、どうにも引っかかるのが、“ホワイトカラーの間接業務”という範囲が曖昧な点です。
相対する言葉であるブルーカラーの業務は単純な作業を指すのが一般的であり、ホワイトカラーのようなフレキシブルな能力は求められませんので、ロボットが作業を代行するのはわかりやすいのですが、ある意味、ケースバイケースともいえるホワイトカラーの仕事をどこまでRPAが代行できるのか、については疑問が生じます。
仮に、これらについて何の問題もなければ、企業にとってこれほど魅力あるものもないと思います。
これから先、深刻な人材不足に悩まされることが必至である中小企業であれば、余計に魅力的に映るのではないでしょうか。

人件費削減、業務効率化のRPA

中小企業ほどAIについて積極的になるべき大きな理由として挙げられるのが、時間効率の悪さを抱えている点です。
もちろん従業員間で担当業務の割り振りはあるのでしょうが、ホワイトカラーの仕事はイレギュラーな対応も多く、説明するよりも自分でしたほうが早いといったケースも少なくありません。
このため、“パソコン入力”といった業務をこなすための時間がその日のスケジュールに組み込まれるわけですが、本当の意味でのイレギュラーな対応はそれほどありませんので、結果的には生産性を低下させてしまうことにつながっているのです。
仮に、その時間をもっと有効なことに使えたら、と想像してみてください。
ただでさえ従業員数の少ない中小企業にとって、一人の従業員が売り上げや利益のためにどれほど稼働できるかは業績を左右するポイントとなってきますので、生産性に乏しい管理業務に費やしている時間が少なければ少ないほど理想的といえるでしょう。
1時間のパソコン入力業務が毎日あるとして、一か月で20時間強発生するわけですから、実質的に3営業日ほどを無駄にしてしまう計算となりますので、想像以上のロスが発生していることに危機感を持つべきなのです。

また出遅れる企業になるのか?

仮に、中小企業もAIを導入していて当たり前という時代となれば、その導入に消極的だった企業が他に後れを取るのは必至です。
その好事例となっているのが、ネット社会への対応だといえるでしょう。
早々にホームページを構え、販路を拡大した企業と、ずっとアナログでの展開を続けてきたものの、不利であることに気づいてやっとホームページを構えた企業では、だいぶ差がついています。
同じくホームページを構えている状況となっていたとしても、先に構えているほうが上位に表示されやすくなっている傾向が強いように、新しい技術の導入にあたっては先行者利益が大きいといえますので、AIの導入もその例に漏れないと思います。

RPAコンサルティングはロジウムがおすすめ

企業として競争力を得るために、AIのような最新技術を導入してみようとちょっと考えているのであれば、ロジウム株式会社という中小企業専門のRPAコンサルティング会社へ問い合わせてみるといいでしょう。
同社は中小企業向けのRPAに特化しており、豊富な経験をもとにしながら、それぞれの経営者がイメージする自分の会社の未来像について最適な提案を受けられます。
通常は非常に高価なRPAですが、中小企業向けの安価なRPA製品も多数あるらしいので、この機会に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
RPAの導入によって、これまで手作業で一日がかりで行っていた仕事が一瞬で終わるようになり、しかもミスがなくなった、というケースも多々あるようなので、RPA導入に成功した場合にはかなりのコストメリットが得られるようになるのは言うまでもありません。
ロジウム株式会社のホームページにもチラッと金額が書いてあるのですが、導入にあたっての費用は3万円からとのことなので、人手に頼るよりもずっと低コストで確実な仕事ができるようになります。

RPAの導入にITの知識は要らない

RPAの導入にあたって、どうしても気になってしまうのが、それを使いこなすのにどれほどの専門的な知識が必要となるのか、だと思いますが、“ITの知識、スキルは一切不要です。
簡単な操作を覚えるだけで大丈夫です。
”とホームページ上でも明記されているので、導入のハードルはだいぶ引き下がるのではないでしょうか。
導入についてコンサルティングを担当してくれるロジウムは中小企業のRPA導入におけるプロフェッショナルなので、導入後の使用感についても多々の事例を知っていると思われるため、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。
きっと、こちらをご覧になっているだけでは、自分の会社に導入してどのように活用していくことができるのか、それを達成するのにかかる毎月のランニングコストはどれほどなのか、導入している他の企業の状況はどのように変化したのか、など次々と質問が浮かんでくると思います。
それらを早々にクリアとするためにも、ロジウム株式会社へと問い合わせ、それらを質問してみるといいでしょう。
これまで多数のRPA導入を担当してきたコンサルティング会社とのことなので、きっと皆さまの会社の抱えている課題に効果的な提案をしてくれると思います。
企業成長の糧となるのであれば、新しいものはどんどん受け入れるべきであり、これからの新しいものに該当するのが、RPAなのかもしれません。
今後のより一層の競争力の確保のためにも、RPAを導入を検討してみてください。


ロジウム株式会社
1 2 3 4 5 6 7 8 260