Since 2012/12/31
みそかじつ。 – ページ 4 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

失敗、後悔しないリフォーム、営業マンのいない会社

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
ad-net PLUS ONE


 

リフォーム業者はちゃんと選ぶべし!

ご自宅のあちらこちらに綻びを覚えるようになり、建て替えかリフォームに悩んだ挙句、リフォームを選択する方はとても多いと思います。

なぜなら、リフォームであれば愛着のある自宅の雰囲気を残したまま、より快適な居住環境を手に入れられるのに加え、工事にかかる期間が短く、予算も安くなるためです。

しかし、リフォームは修繕工事とは異なり、解体工事も伴うため、新築工事と比較しても難しいとされています。

作業手順も現場ごとに異なり、いざ解体してみないとわからない部分もあり、予定通りとならないケースも珍しくないリフォーム工事だからこそ、業者選びには慎重にならなくてはなりません。

リフォーム業者とのトラブル事例について多数ネット上で紹介されているのを見ても、やはり信頼できる業者に依頼しないと取り返しのつかないことになるとわかります。

リフォーム業者選びのコツもいろいろ紹介されていますが、ひとつひとつを理解して業者選びを進めるのが難しいという方もいらっしゃると思いますので、おススメのリフォーム業者を一社、ご紹介したいと思います。


リフォーム業者 ad-net PLUS ONE

今回ご紹介するリフォーム業者は、関東エリア【神奈川・東京・千葉・埼玉】、新潟エリアにお住まいの皆さまのご要望に対応してくれるad-net PLUS ONEという住宅総合リフォーム会社です。

同社は一戸建てやマンションのリフォーム工事を行っており、これまで3000件以上の施工実績のある会社です。

様々なリフォームの要望に対応できるだけの技術を持っているからこそ、これだけ多くの実績を積み重ねてきたといえます。

個人的にad-net PLUS ONEが他のリフォーム会社より安心できる点だと思うのは、下請け、孫請けを使うことなく同社だけで施行を完了させてくれる点です。

下請け、孫請けに工事を担当させるのは建設業界ではよくあることですが、依頼主の立場からすれば、自分が信用していない会社に工事されている状況に他ならず、自分の要望が正確に伝わっているかどうかも不安になってしまうのではないでしょうか。

大切な自宅だからこそ、自分が信用して依頼したリフォーム業者に最後まで責任を持って工事をして欲しいものです。

ある意味、こういった当たり前のことを当然にやってくれる業者だからこそ、おススメのリフォーム業者として、ad-net PLUS ONEを今回ご紹介させていただきました。



ad-net PLUS ONE

業界モデル撮影会の、写真つき体験談 byかりうみう

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
かりうみう


 

タレントや芸能界用の写真を撮ってくれる場所はどこ?


ネットやテレビを見ていて、タレントの宣材写真を目にする機会が多くありますが、まったく知名度のないタレントもしっかり宣材写真を撮影しているのは、それだけ宣材写真が芸能界において重宝されているからに他なりません。

仕事を得るためのオーディションには宣材写真が必須でしょうし、その写真での第一印象こそが次の選考プロセスへ進めるかどうかを左右するわけですから、自分がより魅力的に見える写真を得られるかどうか、そのような写真を撮影してくれるカメラマンと出会えるかどうかが大きなポイントとなります。

やはりカメラマンにも得意、不得意があるでしょうし、人物をより魅力的に映すための術を備えているかどうかも異なってきます。

ましてや芸能界のオーディションなどに通過できる写真を撮影するのであれば尚更でしょう。

ただキレイに撮られているかどうかだけでなく、ポージングや全体的な構図のバランスも含め、その一枚の写真から“多数の人間から魅力的に思われるかどうか”、“募集している役柄に沿った雰囲気を得られるかどうか”なども判断されるわけですから、業界経験豊富なカメラマンでなければ思うような写真を撮影するのはきっと困難だろうと思われます。

そこで、芸能界をはじめ人前に出る人物の撮影に特化したカメラマンにはどのような方がいるのだろうと調べてみたところ、SIMさんというカメラマンがいたので、簡単に皆さんにもご紹介してみたいと思います。


すごすぎるSIMさんの実績


SIMさんについて知っていただくには、公式ホームページである→業界モデル撮影会をご覧いただければ一目瞭然です。

これまで撮影してきた有名人も紹介されており、鈴木イチロー選手(佐藤製薬カンファレンス)、ダライラマ14世、小泉総理、志村けん(TV東京)、故マイケルジャクソン(ファミ通)、エヴァンゲリオンのアスカ声優、ポケモンのサトシ(主人公)声優といった錚々たる面々を撮影してきた実績の持ち主です。

こういった人物を撮影できる機会を得られたのは、SIMさんがそれだけ業界で評価されているからに他ならないでしょう。

企業のイメージキャラクターを担う場合には、高額のギャラを支払ってイメージキャラクターに採用するのですから、ひとつひとつの工程にこだわりが凝縮しているはずであり、カメラマンの選定も熟考を重ねたうえで依頼しているだろうことはイメージに容易いものです。

つまり、カメラマンの候補者となるには、それだけ業界内で知られた存在である必要があり、選ばれるにあたっては有名なカメラマンの中でも更に秀でた存在である必要があるわけですから、素人でもSIMさんが優秀なカメラマンであると推察できます。


当然、写真技術以外にコネもある

また、業界モデル撮影会のSIMさんについてもっと興味深く思えるのは、これまで多くのタレントをデビューさせてきた実績です。

CMに脇役として出演している子役が多いようですが、公式ホームページを眺めてみると、見覚えのあるCMに出演していた子役が多いことに驚かされます。

トヨタ自動車プリウスに出ていた女の子、深田恭子と共演の子役も、ジャニーズ「嵐」と共演の少女も、AKB48と共演の少年もSIMさんが撮影した宣材写真がきっかけでCM出演にまで至ったとのこと。

赤ちゃんモデルも撮影しており、パンパース、メリーズ、マミーポコ等、おむつモデルも多数輩出しているほか、ママさんのCM出演もサポートしているので、どのような人物でも魅力的に撮影する技術に長けていることがわかります。

これだけの実績があるからには、単純に撮影技術以外のノウハウも持っていると考えられますので、CMに出演してみたい方、わが子を子役デビューさせてみたい方にはとても興味深く思えるのではないでしょうか。

業界モデル撮影会を下へスクロールしていくと表記がありますが、無所属でもCMなどに出演できるというのも魅力です。

プロダクションに所属しなければ出演できないものと思いがちですが、決してそうではないようです。

業界モデル撮影会に参加してCMの仕事を得られた子役の口コミも掲載されていますが、SIMさんは大手のCM案件を紹介してくれる場合もあるそうなので、芸能界にデビューしたい方にとって業界モデル撮影会に参加してみる価値は十分すぎるほどにあるといえます。

業界モデル撮影会に参加し、自分がどのような人物であるのかをSIMさんに知ってもらうなど、ちょっとしたつながりを持っておけば、いつどのような話が発生するのかわからないわけですから、通常の写真撮影以上の価値があるためです。


当然、写真技術以外にコネもある


業界モデル撮影会がどのような進行で行われているのか知りたいときには、SIMさんが撮影を担当している“かりうみう”さんのブログを見るとイメージが掴みやすいと思います。

“業界モデル撮影会 (シムさん撮影会)写真付き体験談”という記事に詳しく掲載されており、毎回の撮影がいかに楽しいものであるか、その撮影会で撮影してもらった宣材写真によってどれほど多くの仕事を得ることができたのか、が紹介されています。

2014年あたりの撮影会に参加したときの写真も掲載されており、中長期的なお付き合いがあるのを見れば、きっと皆さんも安心して業界モデル撮影会に撮影依頼をしやすくなるでしょう。

ポージングのアドバイスも受けられるほか、撮影データは大きいサイズのまま300枚も提供してもらえるようなので、撮影会が終わってからは高画質の写真を選び放題となります。

業界に精通したプロによって撮影された、これだけの枚数の高画質な写真があれば、それからしばらくは宣材写真に困ることもないでしょう。

芸能界にデビューしたい方に限らず、ホームページやブログに写真を掲載する場合や、会社関係で掲載されるプロフィールなど、映りを気にする自分の写真が必要になる場合は多々あります。

いつ必要になるかわからない自分の写真をこの機会にまとめて撮影してみるのもいいのではないでしょうか。

これまで写真映りが悪いと思っていた方も、業界モデル撮影会への参加が自分の新しい魅力に気付くきっかけとなるかもしれません。



かりうみう

不労所得アフィリエイトASPまとめ比較

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
不労所得アフィリエイトASP比較まとめ


 

不労所得として現実的なのはアフィリエイト



不労所得を得ようと思ったとき、多くの人にとって現実的なものがアフィリエイトです。

簡単なPC操作の知識さえあればワードプレスを使ってアフィリエイトサイトを作成できますし、ツイッターやLINE,インスタなどを使用して自分が紹介したい情報をいつでも、どこからでも不特定多数に向けて発信できますので、誰もがアフィリエイトに取り組みやすい環境が整っています。

しかし、たいして情報収集もせずに稼げるほどアフィリエイトは甘くありません。

おそらく、こちらをご覧いただいている皆さまの中にも、アフィリエイトに取り組んでみたものの、思うように稼げなかったという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どのようなジャンルでもすぐに稼げるようになるケースはほぼありませんが、アフィリエイトは尚更でしょう。

なぜなら、誰にでも取り組みやすい事業ほどライバルが多いためであり、これまで量産されたアフィリエイトブログが無数にネット上に取り残されているからです。


ライバルの多いところで戦うな!

アフィリエイトで成功するためのコツについて調べてみれば、いかに上位表示させるか、そのためのキーワード選びをどのように行っていけばいいのか、などが目立ちますが、それらはSEOとしてライバルとの差別化を図るモノでしかないため、思うほどの効果を得るのはきっと難しいでしょう。

こういった小手先の差別化を図るくらいなら、最初から取り扱うアフィリエイトプログラムを厳選し、ライバルが取り扱っていないようなものを選ぶべきであり、そのようなプログラムを取り扱っているASPを探さなくてはなりません。

ライバルの少ないブルーオーシャンのプログラムを取り扱っているASPとして有名なのが、ウェブアバウト、ヒューマンアフィリ、ワールドベンチャーズ、アドモール、ライフプラスの5社です。


最新のASPウェブアバウトとは

ウェブアバウトは2019年にスタートしてから急成長しているASPであり、一度の紹介で報酬が継続的に発生するため、中長期での売り上げを見込めます。

加えて、紹介方法に制限がないのも魅力です。

アフィリエイトプログラムにはそれぞれ紹介方法に“これはダメ、あれもダメ!こういったキーワードも使用不可”と制限があるのが一般的であり、これらの制限に引っ掛かると報酬もなかったことにされてしまいますので、アフィリエイターの悩みの種となりがちですが、ウェブアバウトであれば何も考えずネット上でのセールスに集中できます。

取り扱っている案件は倒産品の仕入れや、競馬、暗号資産、ブックメーカーなどの投資系の案件に加え、恋愛系商材もあるなど、他ではなかなか見かけないプログラムばかりです。

ウェブアバウトのやり取りは主にLINEで行えるため、従来のASP以上に手厚いサポートを受けやすい環境となっています。


ヒューマンアフィリとは

ヒューマンアフィリは無料で始められる画期的な権利収入型アフェリエイトプログラムとして話題のASPであり、ASP内にあるCHANCE!に登録して誰かを紹介していくだけで、将来的な権利収入が期待できます。

ネットワークビジネスの一種と誤解する人も多いようですが、そうではありませんので、正しくヒューマンアフィリを知って、より早くスタートしたほうが有利です。

永続的に巨額の報酬を得たアフィリエイターも発生しているらしいので、気になる方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

同じようにネットワークビジネスとして誤解されがちであるものの、高額の報酬を得られるASPとして有名なのがワールドベンチャーズです。

ワールドベンチャーズでは旅行に関するプログラムを取り扱うことができます。

1年を通して世界中で様々なツアーが数多く組まれているため、旅行に興味のある人に自分のアフィリエイトブログを覗いてもらえれば、きっと魅力的に映るので高い成約率を期待できます。

“4~5つ星ホテルを2~3つ星ホテルの値段で”をキャッチフレーズにしていることもあり、閲覧者に“利用しなくては損”と思わせることができるのも魅力です。


アドモールとは

アドモールは即金系の情報商材のプログラムを主に取り扱うことのできるASPです。

同じような商材を取り扱うASPとして有名なのがインフォトップですが、アドモールの場合には即金をテーマにしたものが多いため、よりターゲットを絞りやすいといえます。

加えて、アドモール自体が特典やサポートでアフィリエイターの差別化を後押ししているため、より高い成約率を期待できます。

自分が気に入ったアフィリエイターのレビューページを紹介し、そこから商材が売れた場合にもアフィリエイト報酬の50%が入る仕組みとなっているため、あれこれ難しく考えることなく、アフィリエイトブログを構成できるのも魅力です。

アドモールの報酬体系も珍しい仕組みとなっていますが、ライフプラスはそれ以上に珍しいといえます。

なぜなら、自分を経由した商品購入者の場合には5%の報酬しか得られませんが、その商品購入者を経由して誰かが商品購入した場合には25%の報酬を得られるようになっているためです。

紹介が紹介を読んでいく仕組みをイメージしてみれば、より広範な裾野から高額の報酬を得られるのは、そう高いハードルではないといえるでしょう。


ポイントは収入が継続的であるということ

これまでご紹介した5社のASPに共通しているのは、報酬が高額でライバルが少ないだけでなく、継続的な収入を見込めるという点であり、まさに不労所得を実現できる先といえます。

ウェブアバウト、ヒューマンアフィリ、ワールドベンチャーズ、アドモール、ライフプラスの5社以外にも、魅力的なASPを知りたいというときに便利なのが、不労所得アフィリエイトASP比較まとめというサイトです。

タイトルそのままに、不労所得を実現しやすいASPが多々紹介されていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

上で登場した5社以上におススメとされるASPも掲載されているほか、多くのASPそれぞれの魅力も付記されていますので、より効率的な情報収集ができます。




不労所得アフィリエイトASP比較まとめ

海外FXを始めるならXMがおすすめな3つの理由

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
里奈のFXブログ


 

少額でも投資に参加するには

投資でお金持ちを目指すには、もともとお金を持っている人と同じことをやっていては、ほぼ実現不可能でしょう。

投資でたくさんのお金を稼ぐには大きく2つのパターンがあり、大金を動かすか、少額投資でリスクを負うか、のいずれかでしかありません。

一般庶民が投資で多額を稼ぐには、どうしても後者を選ばなくてはなりませんが、リスクの高い投資先にはどうしても信用力にかけるものばかりが並んでいるものです。

例えば、仮想通貨がその好事例といえます。

少額でも投資できますし、状況によってはハイリターンも期待できますが、いつ何が起こるかわからず、ずっと安心して投資していける先とは言い難いのが実際のところではないでしょうか。

特に、継続して投資できるかどうかは大切です。

投資で成功するには、複利で稼いでいく必要があるためです。

少額でも参加できる信用ある投資先といえば、やはりFXがベストといえます。


FXって今でも稼げるの?

FXでの投資対象となる外国為替は政府や中央銀行が介在しているため、上場している株式以上に安心できる投資先に他なりません。

経済に悪影響を及ぼす可能性もあるため、急激な変動についても公の監視があることから、急激な値動きによる損失リスクも小さく、自分の投資金額の中でもっとも大きなリスクテイクを実現しやすいので、より大きなリターンも期待できます。

しかし、FXはかつてのように稼げないという声もあります。

その理由は、レバレッジ規制が段階的に厳しくなり、少額で参加した場合に稼げる金額が微々たるものとされてしまったためです。

詳しくは割愛しますが、かつてはレバレッジ200倍、400倍でも取引できていたのですが、現在は最大25倍となってしまっています。

投資金にレバレッジを掛け合わせた金額で取引できるFXにとって、これほどまでにレバレッジを引き下げられるのは少額投資家にとって死活問題でしかありません。

この結果、多くの人々が国内FX業者の利用を取りやめたのです。

そして、それらの人々が向かった先が海外業者であり、そのなかでもXMというFX業者に口座を開設するようになりました。


レバレッジはうまく扱えば武器に

レバレッジ規制からだいぶ時間が経過し、海外のFX業者についてもいろいろな情報がネットで見られるようになりましたが、現在でもXMはダントツで一番人気を誇っています。

その理由としてまず挙げられるのが、最大888倍という高レバレッジでの取引ができる点でしょう。

よくありがちなのが、高レバレッジでの取引は危険であるという認識であり、これはまったく間違った考え方です。

ポジションを持つために必要な証拠金が少なくなるため、投資金額全体を見た場合、だいぶゆとりある口座状況となります。

資金管理やポジションの持ちすぎに注意すれば、高レバレッジでの取引はまったく危なくありません。

むしろ、低レバレッジでの取引のほうが、ズルズルと含み損を拡大させてしまいかねません。


ゼロカットシステムを使えば安心

XMが人気となっている理由として次に挙げられるのは、XMはゼロカットシステムを採用している点です。

いくら安定していることの多い外国為替相場でも、突然の出来事で大きな変動が生じる場合があります。

通常であればロスカットが発生するだけであり口座残高がマイナスとなることはないのですが、急変動時にはロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまうことがあります。

このマイナス分は後々、FX業者より請求されます。

これらはFX業者がマイナス分を負担したくなくて行うのではなく、国内FX業者は金融商品取引法の関係で、顧客の損失を取引業者が負担することが禁止されているためです。

過去にはスイスフランショックなどで追証が発生し、自己破産したトレーダーがたくさんいましたが、それらのトレーダーは国内FX業者を利用していたため、そのような事態に巻き込まれてしまったのです。

しかし、XMのゼロカットシステムであれば、どのような相場状況となってもマイナス分を補てんするよう請求されることはありません。

口座残高が仮にマイナスになったとしても、0に戻されるため投資金額以上に損をすることがありません。

このシステムを上手く利用できれば、最大レバレッジ888倍を活かして大きなリスクを取ることができますので、目標とするだけの利益を狙いやすくなります。


日本人に人気のXM

そして、XMは日本人の個人トレーダーに一番人気というのも、大勢の人々がXMに口座開設する理由となっています。

海外FX業者を利用する場合に怖いのが、入金して本当に大丈夫なのか、口座から資金を引き出すことができるのか、といった不安です。

何かトラブルがあっても、海外業者であり金融庁の力も及ばないのですべて自己責任です。

このような状況だからこそ、大勢の日本人が口座を開設している海外FX業者は信用できる先といえるでしょう。

これだけSNSで情報が拡散されるコンプライアンスにうるさい時代において何かしらのトラブルがあれば、そのFX業者から日本人トレーダーは一斉に逃げ出すでしょうし、ネット上でもネガティブな情報ばかりが目立つようになるはずです。

モチロン、XMにはこういったこともありませんので、一攫千金を狙う日本人トレーダーが次々と口座を開設しています。


XMをもっと詳しく知るには

XMについてもっと知りたいときには、里奈のFXブログに詳しく書いてありますので、是非チェックしてみてください。

XMでは口座開設するだけでボーナスをもらえるキャンペーンを継続中なので、まずは口座開設するだけでもいいでしょう。

里奈のFXブログに口座開設までの手順が詳しく掲載されていますので、上から順に追っていくだけでスムーズに口座開設までこぎつけられます。

XMを利用すれば、かつて一獲千金の夢があるとして大勢の人々で賑わっていたFXの投資環境をそのまま手に入れられますので、少額からでも投資でお金持ちになれる可能性が高まります。

今回ご紹介した里奈のFXブログにはXM以外にもおススメの海外FX業者について取り上げられていますので、それらもチェックしてみてはいかがでしょうか。



里奈のFXブログ

HUBLOT(ウブロ)の歴史とその魅力

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
ウブロ


 

数々の著名人が愛用するウブロ

スポーツが好きな方であれば、“HUBLOT”という表記を見かけた記憶があると思います。

サッカーの国際大会をはじめ各種のスポーツ大会のスポンサーを務めており、残り時間表示の脇にブランド名が表記されているためです。

初見の方であれば、どのように読めばいいのかわからないので、尚更気になった方も多いのではないでしょうか。

HUBLOTはウブロと読みます。

ウブロは1979年に宝石グループの創業者であったカルロ・クロッコが創業した高級時計メーカーであり、従来の時計には見られなかった奇抜なデザインを武器にシェアを拡大し、いつしかウブロの時計は“成功者が巻く時計”ともいわれるようになりました。

そう言われるようになったのも、有名アスリートとの派手なタイアップが目立ったからでしょう。

ディエゴ・マラドーナ、ウサイン・ボルト、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマール、メイウェザーなど、挙げればキリがないほどの著名人がウブロ時計を宣伝しています。


人々を魅了するウブロの特徴

金やステンレスのケースと天然ゴムのラバーベルトとを組み合わせたクラシックをリリースした当初、スイスの時計業界からは異端扱いされましたが、そのデザインがミラノのファッション界に受け入れられたのを機に、ウブロは成長を遂げてきましたが、更なる成長とブランドとしての評価を得るようになったのは2005年に入ってからのことです。

融合をコンセプトに異なる素材を組み合わせたビッグバンシリーズをリリースしたのに伴い、爆発的な人気を得て、ブランドイメージを確固たるものとしました。

ウブロ時計に共通してみられるのが、丸型の枠にビスが打ちこまれているデザインです。

このデザインは船の窓をイメージしたものであり、HUBLOTという言葉自体が“船の窓”を意味しているのに由来しています。


君は知ってる? ウブロの秘密

ウブロ時計についてもっと詳しく知りたいときには、コチラのリンク先をご覧になってみてください。

ウブロ時計の人気モデルと価格がたくさん掲載されているほか、ウブロ時計がどのような歩みを辿ってきたのかなどの豆知識も確認できます。

気に入ったモデルがあれば、そのまま買い物もできてしまいます。

時間帯によってはタイムセールも行われているようなので、ウブロ時計に興味のある方は是非こまめにチェックしてみてください。



ウブロ

「特定技能」、「技能実習」、「技術・人文知識・国際業務」の3つの在留資格について詳しく解説します。

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
特定技能制度の情報ならgNavi


 

外国人採用に重要な「特定技能」「技能実習」「技術・人文知識・国際業務」

人材不足をいくら嘆いても、突如として生産年齢人口が増えるわけではないので、外国人を日本に連れて来て労働に従事してもらうしか方法はありません。

誰もがこのことを理解しているものの、やはり国を守るために外国人の受け入れについては厳格な規制が設けられており、それらをクリアしなければ外国人労働者を受け入れることはできません。

最近、話題に上がることの多くなった在留資格として、「特定技能」、「技能実習」、「技術・人文知識・国際業務」の3つがあります。

しかし、これら3つがそれぞれどのような制度なのか、どのように区分されているのか、まで理解している方はそれほどいないでしょう。

例えば、2019年4月にスタートされた「特定技能」では、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、インドネシアなどから外国人労働者を迎え入れることが可能となりましたが、以前よりあった「技能実習」よりも受け入れの窓口を拡大させているため、まったく別の制度といえます。

加えて、「技術・人文知識・国際業務」によって受け入れたベトナム人エンジニアやミャンマー人エンジニアがJava、PHP、Python、C#、Rubyといった開発言語を駆使して活躍していますが、これらの人材が「特定技能」、「技能実習」による受け入れでないのも、3つがそれぞれまったく異なる制度だからです。


外国人労働者の受け入れに必要な情報をチェック!

ただでさえ人手不足に悩まされている人事担当者は、上記のような規制にも対応しながら、外国人労働者の受け入れに取り組まなければなりませんが、これもひとつの時代の流れで会うと割り切るほかないでしょう。

言い換えれば、外国人受け入れについての知識を備えていることが、これからの人事担当者にとっての必須事項ともいえます。

3つの在留資格の詳細に加え、その他、外国人労働者の受け入れに必要な知識を身につけたいときに便利なのが、gNaviというサイトです。

在留資格についての細かな説明だけでなく、採用した外国人とうまくやっていくために必要な異文化についての理解を取り上げたコンテンツや、外国人でも雇用保険や労災保険に加入しなければならないのか、などもわかりやすく説明されているので、とてもタメになる情報をたっぷりと収集できますので、人事担当者の方は是非ご覧になってみてください。



gNavi

SNS向け映像・動画制作を始める人に役立つ情報ブログ | ユニコブログ |

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
ユニコブログ


 

収入とキャリアアップの両取りが副業の魅力

現在、副業がブームとなっていますが、なぜ副業に取り組んでいるのか真剣に考えてみると、これまで見えてこなかったことが見えてきます。

もっと稼ぎたいから、副業に取り組んでいるのは共通していると思いますが、中長期的に見たとき、現在の取り組みが何かしらのメリットを自分にもたらしてくれているかどうかを考えてみるといいでしょう。

例えば、本業に加えて、アルバイトをしているならば、確かに収入自体はアップするでしょうが、それはあくまで一時的なものに他なりません。

なぜなら、時間を切り売りしているだけだからです。

多くの場合、自分の付加価値としてアピールできるようなスキルを身に付けられるようなアルバイトはありません。

ずっとアルバイトを続けるだけでは、延々と時間を切り売りするだけに終始するため、先々に振り返ってみれば、現在と年齢以外は何も変わらない自分に気付かされることになるでしょう。

本業について考えるとき、先々のキャリアを意識するように、副業においても将来を意識したほうが、より良い方向に進みやすくなるはずなので、副業=本業にプラスする収入を得るための仕事、という既成概念をまずは捨ててみてはいかがでしょうか。

そもそも、本当にその副業の収入がなければ生活できないのか考えてみれば、そうでない方も多数いることでしょう。

その場合、収入だけを追いかけて時間を浪費するか、将来の収入のために時間を投資するか、を今一度、考えてみる必要があります。


おすすめの副業は、ユーチューバー!

将来の収入のために時間を投資するのもいろいろな方法がありますが、やはり収入へと結び付けていきたいのであれば、何かを発信してみるのがおススメです。

その行為は自分を世間にアピールすることに他ならず、発信を繰り返していくことで何かしらが大きな反響を呼べば、一気に自分の付加価値が高まって大きな収入を得られるようになる可能性があるためです。

大勢の人々がユーチューバーとして活動しているのを見れば、いかに夢のある話かはイメージしやすいことでしょう。

現在、多くの登録者を集めている有名なユーチューバーだって、最初は人知れず活動していたわけですから、まずは発信を繰り返してみるだけでも、先々何が起こるかはわかりませんので、価値があるといえるでしょう。

いざ自分がユーチューバーとして発信するならば、どのような映像となるのかイメージするのは、それほど難しくありませんが、それを実現させようとすると、かなりハードルが高いように思えてしまうかもしれません。

しかし、決して手が出せないほど難しいものではありません。

その証こそ、乱立するユーチューバーの存在です。

誰でもコツさえ掴めば発信用の映像を制作できるから、次々と動画がアップされているわけです。

ユーチューブ用の映像作成や、チャンネルの設定をはじめとする諸々のノウハウを知りたいときに便利なのが、ユニコブログです。


今からなれる!ユーチューバーになる方法

ユニコブログは、主に動画・映像制作を含めた様々なコンテンツ制作のテーマを題材に記事を掲載しており、ユーチューブについても多数の記事がアップされています。

【初心者向け】と冠された記事がいくつもありますが、それらはいわば他のユーチューバーと差別化を図るコツに他ならないので、より多くの登録者を集めるのにメリットある内容といえます。

自分のチャンネルをカスタマイズする方法、動画品質を落とさずに動画を作成する際のポイントなども紹介されているので、ユニコブログに紹介されている内容を追っていくだけでも、より良質な映像を制作できるとともに、それらを快適に公開できるチャンネルをオープンできるようになるでしょう。

個人的には、まったく動画に詳しくないので、読んでいてもピンとこなかったため、ちょっと動画制作に触れ始めた段階で閲覧するようにすれば、よりタメになるブログかもしれません。

むしろ気になったのが、LINEスタンプの作り方についてのコンテンツです。

ユニコブログには動画制作以外に、LINEスタンプの作り方についても多くが紹介されています。

ご存じの方も多いでしょうが、LINEスタンプは作って自分が使用して楽しむだけでなく、販売することで利益も得られるようになるため、副業として取り組んでいる人も大勢います。

個人の副業だけでなく、LINEスタンプの作成を事業として取り組んでいる法人もあるほどなので、やり方次第ではかなり面白い展開へとつなげていくことができるでしょう。

LINEスタンプの作り方、販売するためにクリエイターズマーケットに登録する方法といった基礎的な知識から、ちょっと難易度の上がるアニメーションスタンプの作成方法などが紹介されているので、これまでLINEスタンプを作成したことのない方でも、イチから理解することができます。


LINEスタンプの販売も

今回、ご紹介したユニコブログではユーチューブの動画制作やLINEスタンプの作成について詳しく紹介されていますが、ここで得られた知識は何もユーチューブやLINEスタンプだけに限定して活きるものではありません。

なかには汎用性あるテクニックも含まれているため、今後、何かを発信しようと思ったとき、別のSNSなどでも活かす機会がきっとあるだろう知識ばかりなので、学んでおいて損はありません。

ただ、何かしらの媒体を用いて発信する際には、いくらか基礎的な知識が必要となりますので、それらを得る目的も兼ねて、ユーチューブのチャンネルを開設してみたり、LINEスタンプの作成・販売をしてみたりする経験を積んでおくのは決して悪いことではないでしょう。

世間へ向けて何かを発信した行為は、自分に何かしらの付加価値を加えられるチャンスであり、それが収入へとつながっていけば、きっと時間を切り売りしているだけに終わらず良かったと実感できるようになるでしょう。

自分一人でなくても、知人や家族と一緒になって取り組めるのも、何かを発信していくことの魅力のひとつに他なりません。

発信に少しでも興味を持つようであれば、まずはユニコブログを覗いてみることをおススメします。



ユニコブログ

1 2 3 4 5 6 7 279