Since 2012/12/31
みそかじつ。 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

介護のお仕事を探すなら介護の窓口

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
介護の窓口


 

需要が増すばかりの介護業界

高齢化社会となってだいぶ時間が経ちますが、そろそろ社会は超高齢化社会を迎えようとしています。

そこでより重要性を増していくのは介護業界に他なりません。

高齢者といっても健康状態は様々ですが、高齢者が多くなっていくのはもちろん、後期高齢者も多くなっていくこれからを考えれば、自分のことを自分でできない高齢者の数は必然的に増加すると考えられるためです。

現在、介護業界は慢性的な人材不足であると言われていますが、介護への需要が増すばかりの先々においては、より一層、深刻な人材不足が叫ばれることは誰もがイメージしやすいのではないでしょうか。


だからこそ先行者利益のチャンス?

介護業界で人材が不足している原因もいろいろありますが、やはり業務内容と待遇が見合っていないのがもっとも大きな理由なのではないかと思います。

体力を使わなければいけないのはもちろんですが、精神的にも疲弊するでしょうし、仕事内容によっては臭く、汚い場面にも遭遇するでしょう。

しかも、ミスが許されない仕事です。

ちょっと目を離したり、身体を支える際のバランスを崩したりして、高齢者が転倒してしまうなどすればケガどころか生死に関わる問題ともなり得ますし、その後の裁判沙汰に巻き込まれてしまうケースもあります。

こういった業務内容にも関わらず、給与が安いのであれば、敬遠されてしまって当然です。

だからといって、この状況を社会が放置しておくことはできません。

より需要が増していく業界なのに、なり手がいないのですから、なり手が現れるだけの待遇を社会が用意すればいいだけの話なので、背にも腹にも変えられない状況となれば、自然と介護業界で働く人々の待遇は改善されていくと予想できます。


将来を見据えた仕事選び

つまり、現在のうちに介護業界で働き始めるのは、かなり得策だと言えるのではないでしょうか。

なぜなら、就職のしやすさは需給バランスによって決められているため、介護で働きたいと考える人が増えれば増えるほど、介護業界への就業は難しくなっていくからです。

どのような業界でもそうであるように、なり手がたくさんいる業界に飛び込んでもスキルはなかなか伸ばせませんし、自分の人材価値を高めるのも簡単ではありません。

しかし、なり手のいない業界であれば、次々とレベルの高い業務をこなさなくてはならないので、スキルアップの機会が目の前に豊富に用意されます。

では、このタイミングで介護業界で働き始めると、どういったメリットが期待できるのか簡単に予想してみると、スキルアップした状態で介護業界全体の待遇引き上げが期待できるわけです。

もちろん個人的な予想の範囲でしかないので、同意できるかどうかは皆さんそれぞれの考え方によりますが、これまでご説明してきた社会情勢を踏まえると、かなり可能性の高い予想ではないかと思います。


介護事業者の口コミサイト「介護の窓口」

介護業界で働くことに興味がわいても、実際にどのような現場なのかイメージしづらい方も少なくないでしょう。

ネットで検索して出てくる情報は極端な例を取り上げただけのものかもしれませんし、人手不足に悩む介護事業者が実態に脚色を加えている場合も考えられます。

リアルな情報を掴み、正確な判断をするには中立性のある情報が不可欠なので、口コミサイトをメインに参考にしていくといいでしょう。

そのようなときにおススメなのが、介護の窓口というサイトです。

介護の窓口は老人ホームや介護施設、居宅介護支援事業所の口コミサイトであり、その事業所で看護師や介護士を募集しているかどうかも確認できます。

一度、サイトを訪れていただくとわかりやすいのですが、全国の事業所が網羅されているので、誰でも自分の生活圏にある事業所について調べることができるのが嬉しいポイントです。

介護業界で働き始めてスキルアップしていくには、ほとんどの場合、現在の生活圏にある事業所に勤務するものなので、自分の身のまわりにある介護事業所について、口コミという中立性の高い情報をもとに詳しく調べることができるのは間違いのない転職先探しに役立てることができます。


直接のお問い合わせも簡単

介護の窓口には全国の介護事業者が紹介されていますが、それぞれの事業者の情報が詳細に記載されている点にも驚かされます。

皆さんも自分のお住まいの都道府県を選ぶなりして身近な事業者を検索してみて欲しいのですが、候補として表示されるリストより気になる先をクリックしてみてください。

事業所名や所在地、連絡先などどこでも見られる情報だけでなく、全職員数、全常勤職員数、常勤医師、常勤看護師、常勤介護士、常勤管理栄養士などがそれぞれ何人いるのか、利用者の年齢層がどれほどなのか、要介護の度合いがどれほどなのか、など細かな情報が載っています。

もう少しページを読み進めていくと、“登録して求人状況を問い合わせる”というボタンがありますので、どうやらこちらから気になる事業所の求人状況を問い合わせるようになっているようです。


運営のしっかりとしたサイトが良い

ネット上でよく知らないサイトに登録するのに抵抗を覚える方もいらっしゃるでしょうが、こちらのサイトを運営しているのは転職エージェントの会社なので、登録しても何かしらのリスクはありません。

転職エージェントは転職を希望する求職者からは利用料を徴収していないので、完全無料で利用することができます。

むしろ、転職エージェントは、転職サポートのための心強い味方です。

転職希望者を求人企業に紹介して採用が成功した場合に、企業から得られる紹介手数料が売上となるので、転職エージェントは転職希望者を手厚くサポートしてくれます。

紹介・採用まで結び付けてもすぐに辞められてしまうと転職エージェントが困るため、就労環境の悪い先や求職者の興味のない先への無理やりな紹介もありません。

介護事業所で働いている人々のリアルな情報も教えてもらえるので、あれこれと質問してみるのも良いのではないでしょうか。

特に、未経験からの介護業界への転職であれば、聞きたいことはたくさんあると思いますので、まずはお試し程度に介護の窓口より登録してみてはいかがでしょうか。



介護の窓口

年収450万の期間工3年間で1000万円貯金した期間工ブログがやばい

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
期間工


 

トヨタの期間工は本当に稼げる?

お金がないことを誰かに相談してみたところ、投げやりに“トヨタの期間工でも行って働け!”と言われることもあるようです。

トヨタとは、もちろん自動車メーカーのトヨタであり、その工場で自動車製造に携わるのが期間工ですが、なぜ上記のようなセリフが巷で言われているのかといえば、それだけ短期間で貯金ができるからです。

しかも、期間工として働くことが決まった段階で入社祝い金が20万円~30万円もらえるそうです。

これほど上手い話なので、とても過酷な現場なのだろうと応募を躊躇してしまう人も少なくないでしょうが、もしも誰でも期間工が務まるのが実際のところだとすれば、期間工の求人に応募しないのはとても勿体ないことです。


実際にトヨタで期間工をしてみた体験談

期間工について詳しく知りたいときには、期間工ブログをご覧になってみるのがおススメです。

期間工ブログとは、年収450万の期間工として3年間働き、1000万円貯金した経験を持つ管理人さんが実体験をもとに期間工について紹介しているブログなので、とてもタメになる情報を得ることができます。

同ブログによると、年収450万円というのは特別な待遇ではなく、未経験者でも400~450万円ほどの年収になるほか、寮費・水道光熱費が無料なのでお金を使うこともないため、いつのまにか貯金ができてしまうとのこと。


待遇などを詳しくチェック!

初めて期間工について調べるのであれば、【完全初心者向け】期間工の始め方【半年以内に150万貯金できる】という記事をご覧になってみてください。

100万円の貯金であれば、条件さえそろえば1~2ヶ月で達成できる理由が明記されています。

加えて、期間工になるために必要なスキルや、現地へ持っていくべきモノなども紹介されていますが、個人的にはそれらを見て本当に驚きました。

なぜなら、特別なものを持っていく必要もなければ、特殊なスキルを身に付けている必要もないからです。

むしろ、能力に合わせた部署へ配属されるなど、通常の企業の配属と何ら変わりありませんので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

期間工ブログを見れば見るほど、なぜ“トヨタの期間工でも行って働け!”という言葉が生まれたのか理解できるようになります。

まず間違いなく貯金できるからです。

お金がない、働き口が見つからない、という方には、期間工がもっともおススメなのかもしれません。



期間工

婚活を頑張っているアラサー女性・アラサー男性の婚活術を紹介

東京 アラサー婚活術さんのご紹介です。


東京で婚活をしているアラサー女性・アラサー男性を応援します。婚活が上手く進まない。上手に異性と話ができない。どうやって異性と知り合えば良いのか解らない。など結婚したいけど結婚できないアラサー女性・男性の悩みを解決します。

婚活と言うとマッチングアプリを想像する方が沢山います。スマートフォンの普及から手軽に出会えるマッチングアプリはここ数年で飛躍的に普及しました。しかし、マッチングアプリの基本は出会い系アプリです。女性が無料登録。男性は有料登録でポイント制・・・まさに「アダルトサイト」のありがち運営ですね。

マッチングアプリを利用している男性には、出会い系サイトのイメージを持っている男性も多く「真面目な出会い」だけを求めている男性だけではありません。

その為、マッチングアプリには様々なトラブルが多い事も事実です。他にも宗教の勧誘・ネットワークビジネスへの勧誘など婚活とは関係ない出会いが待っている事もあるようです。

そもそも、マッチングアプリを利用して手軽な出会いを求めるという行為が「結婚相手を探す」とイコールになるとは限りません。

勿論、多くの利用者がいるマッチングアプリですので中には結婚できる運のよいカップルもいます。

しかし、よく考えて下さい・・・。自分は全く努力しない・・・アプリで簡単無料登録(男性は数千円)。こんな事で生涯を共に過ごす結婚相手を本当に探せると思っていますか?

正直、可能性は低いでしょう。

私は結婚式業界で仕事をしていて今まで2000組以上のカップルを見てきました。その経験から気づくことは、結婚相手と言うのは自分自身と似ている部分があるという事です。別の言い方をすると「自分と似ている異性しか寄ってこない」という事になるのです。

例えば、「お互いお金持ち」「お互いオシャレ」「お互い性格が温和」「お互いの価値観が似ている」などになります。

このように、似たような共通点を持った異性が、「同じ空間」で「共通の目的」を持ち「長い時間」を過ごす事で好意を抱くようになり結婚するという流れが一般的です。

だから、結婚するカップルが出会う場所の多くは「大学時代」「職場」などになるわけです。

しかし、婚活の出会いのキッカケで上記のような環境に属さない出会い方があります。それが「友人の紹介」と言う出会い方です。実は、友人の紹介(合コン・飲み会など)と言う出会い方でも結婚まで行きつくカップルは比較的多くいます。

そんな話をすると、合コンに参加したアラサー女性さんからこんな言葉が出ます・・・

「色々と合コンも参加したけど、良い男と出会えないんだよね」

と言うコメントです。

なぜ良い出会いが出来ないのか?それにも原因があります。

言い方は良くありませんが、自分の周りにいる友人は「自分と似ている友人」です。もし、自分の今いる環境で、友人に紹介による「出会いを求める婚活」をした場合、「自分よりハイスペック」な異性に出会う可能性は低くなります。

何故なら、自分と似ている友人の紹介で集まってくる異性は「自分と似ている環境の異性」と考えられるからです。

簡単に考えると「金持ちの友人は金持ちが多い」「貧乏人の周りには貧乏人が集まる」という理屈と同様です。

この理屈をマッチングアプリに当てはめてみます。

マッチングアプリは「簡単」「手軽」「無料」と誰でも利用でき特に努力も必要ありません。このような出会い方で、生涯を共にする結婚相手を探せると思いますか?

つまりマッチングアプリでまともな異性と巡り合えると考える方が異常な考え方でしょう。この考え方に気づかないで登録して出会いを求めれば「それなりの相手」と出会ってしまう事も仕方ないと思います。

女性の中にはマッチングアプリで出会い、1年以上も付き合った男性が「既婚者」だったというトラブルも実際にありました。

アラサー女性にとって時間は「財産」です。

「より良い結婚がしたい!」「良い男性と出会いたい!」「幸せになりたい!」でも、いい出会いが出来ない・・・

と感じているアラサーさんは多くいると思います。もし、本気でいい出会いをしたいと思っているなら「環境を変える」事が必要でしょう。

環境を変えるには「自分が変わる」これが一番重要なのです。

手軽で簡単にと言うイメージで手を出してしまうマッチングアプリ・・・得たものは「心の傷」失ったものは「貴重な時間」

これでは、悲しすぎます。

こうならない為にも婚活に必要な「婚活術」をしっかりと学び、自分で使える技術にして下さい。

自分が変われば、自分の周りの環境も変わります。環境が変わると出会う人が変わります。今まで出会えなかった人に、あなたの「運命の出会い」があるのではないでしょうか?

アラサー男性・アラサー女性の婚活がスムーズに進む情報を無料で沢山お届けしています。いい出会いをしたいと感じたらご覧ください。

水漏れや詰まりなどの水道トラブルはさいたまのエスピーアール(SPR)がおすすめ!

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
さいたま市 水道修理


 

水道トラブル時の業者選び

キッチンやお風呂、洗面台やトイレなどの住宅設備は私たちにとって欠かせないものです。

それらは当たり前のように、“いつも使えるものである”と思いつつ生活しているだけに、突如として壊れた場合、かなりパニックになってしまうものです。

これらの住宅設備から水が出なくなった、水が止まらなくなった、水が溢れてきた、などが生じてしまうと、それまで当たり前だった生活は一変してしまうので、早急に修理しなければなりません。

私たちの大半は給排水設備をいじることができないので、専門業者へと依頼する必要がありますが、水回りの設備を取り扱っている業者には悪徳業者も混じっているので業者選びには注意が必要です。

しかし、普段からなじみのないジャンルの業者選びとなるだけに、どのような業者であれば安心して依頼できるのか見当がつかない方も少なくないと思いますので、具体的な業者をご紹介してみますので参考にしてみてください。


埼玉のエスピーアール(SPR)で相場などがわかる

安心して水漏れや詰まりの修理を依頼できる業者の例として挙げられるのが、さいたま市にあるエスピーアール(SPR)です。

実際にホームページをご覧いただければわかると思いますが、素人にとって曖昧な水回りの修理というサービスについて、あれこれとわかりやすい説明が記載されています。

なかでも安心できるポイントとなるのが、料金体系について明示している点です。

素人には“水が出るようになった”、“詰まりが解消された”といった具合に素人には結果しかわからない水回り修理だからこそ、どのような工事が必要だったのか、その相場がいくらなのか、がわかりません。

こういった盲点をつく悪徳業者も存在しており、料金のトラブルも少なくないとネット上には数多くのトラブル事例が紹介されています。

しかし、エスピーアールであれば事前見積りの明朗会計、見積りのみ完全無料となっているため、作業内容と金額に納得してから修理を依頼することができます。

また、料金一覧のページをご覧いただくと、水回りのトラブル事例に応じた料金事例を確認できますので、見積りを依頼する際にもある程度、金額の目安を持って臨むことができます。

さいたま市周辺にお住まいの方であれば、給排水設備のトラブルに困ったときにはエスピーアールに依頼すれば問題ないと思います。

年中無休で対応していただけるので、この機会にエスピーアールについてもっと知っておくのがおススメです。



さいたま市 水道修理

大手不動産会社にて10年勤務。 営業成績全国No.1を取得後、ヒロナカFP事務所設立。 不動産、保険、税対策に強いFPとして、役に立つ情報やお得情報を発信中。

FPヒロナカの得する不動産とお金の話様のご紹介です。


大手不動産会社にて10年勤務。
同社で営業成績全国No.1を取得後、ヒロナカFP事務所設立。
不動産会社で培った経験と知識を活かし、
不動産、保険、相続税対策、所得税対策、ライフプランニングに強いFP。
ブログでは不動産、保険、税金に特化した内容を配信しており、高い評価を得ている。
不動産売却、保険に迷っているならば、同ブログを参考にするのがオススメ。

アドバンスコンサル行政書士事務所は土日祝日対応、出張相談可能、初回相談無料

アドバンスコンサル行政書士事務所様のご紹介です。


アドバンスコンサル行政書士事務所(国際法務事務所)は、ビザ、在留資格、入国管理局手続き、国際結婚、帰化申請、国際離婚、国際養子縁組、国際相続、永住ビザ申請、オーバーステイの在留特別許可申請、逮捕者の仮放免申請、強制退去者の上陸特別許可申請、就労ビザ、結婚ビザ、配偶者ビザ、家族滞在ビザ、投資経営・経営管理ビザ、再入国許可、資格外活動許可、企業内転勤ビザ、宗教ビザ、高度専門職ビザ、興行ビザ、技術人文知識国際業務ビザ、日本人の配偶者ビザ、永住者の配偶者ビザ、特定技能、技能実習、研修、短期滞在ビザ、領事館手続き、外務省手続き、外国査証申請、営業許可など、土日祝日対応、出張相談可能、初回相談無料。日本語・英語・中国語・タイ語・タガログ語・ネパール語・ベトナム語・韓国語など8か国語対応。

新型コロナウイルス消毒業者の紹介(福岡・大分・北九州・下関)

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
新型コロナウイルスの消毒を行っている業者


 

今ニーズが急増している消毒作業



新型コロナウイルスの感染拡大に誰もが悩んでいる今日、かねてより大きなニーズが求められているのが消毒業者です。

目に見えない新型コロナウイルスを相手に、私たちは感染しないよう自分にできることをやるしかありませんので、感染者と接触したくない、感染者のいた場所へと行きたくないという心理が働いてしまいます。

このような状況下、事業者の皆さまにとって、新型コロナウイルスはより一層の脅威として映ります。

自分の事業所で感染者が出れば、従業員の健康上の問題についてはもちろんですが、何かしらの風評被害を被ってしまう可能性がとても高いからです。

しかし、いくら感染予防に努めていたからといって、強力な感染力を持つ新型コロナウイルス感染者がいつ自分の事業所から出るかはわかりませんので、その事業所を管理する人たちは日頃から感染者が出た場合の対応を考えておく必要があります。

そのときにまずやらなくてはならないのが消毒作業の実施であり、万が一の場合にスムーズに連絡することのできる消毒業者を確保しておかなくてはなりません。


しっかりと消毒作業をしてくれる業者と出会いたい

これまで消毒業者を利用した経験のある方はほとんどいないと思いますので、いざ消毒業者を探そうと思っても戸惑うばかりとなるでしょう。

ちょっとネットで検索してみると、いくつもの消毒業者が出てくるので、それらのいずれかに連絡すればいいように思うかもしれませんが、消毒業者にも良し悪しがあることを知っておかなくてはなりません。

特に新型コロナウイルスの場合には尚更です。

感染拡大を防ごうとする政府が諸々の事業について補助金や給付金を交付している状況下、悪徳業者も数多く暗躍しているからです。

極端な話かもしれませんが、新型コロナウイルスは目に見えないのですから、やっているふりをして作業完了とされても私たち素人には何もわかりません。

こういった背景より、消毒業者選びの際には業者の信用を測るためにも、事前の情報収集が大前提となります。



このような消毒業者であれば依頼しても大丈夫な例として、福岡県、佐賀県、山口県、大分県での消毒作業を行っている、福岡県にある新型コロナウイルスの消毒を行っている業者を紹介したいと思います。

同社のホームページを眺めれば、新型コロナウイルスの消毒作業を依頼する先を厳選しなければならない点、いかにその会社が依頼先としておススメできるかについて納得していただけるのではないかと思います。


まずは無料の動画で実態を知れる

実際にホームページを開いてスクロールしていただいたとき、おそらく皆さまの多くが着目するのがYoutubeの動画かと思います。

北海道のテレビ局のチャンネルに上げられているニュース番組へのリンクのようですが、そのタイトルは“新型コロナ消毒の実態。

消毒の会社に免許や資格は必要なし”といったものなので、やはり学生や主婦など全く経験のない人が除染作業を行っている実態があるようです。

これはとても恐ろしいことです。

十分な知識もない人物がテレビやネットで集めた情報をもとに資材を揃え、適当に効果があるかどうかもわからない消毒液を散布するだけで消毒作業とすることができるのですから、新型コロナウイルスの消毒をできているかどうかわかりません。

“適所に有効な薬剤濃度と量で漏れなく消毒作業を行わなければ確実にウイルスを不活化させることができません”と今回ご紹介している消毒会社のホームページにも記載されているのを見ても、適当な消毒作業はまったく効果を期待できないことが伺い知れます。

また、混乱に乗じて言い値が通ってしまいやすいせいか、消毒作業者にウイルス感染の危険性を伴う点を盾に法外な料金を請求している業者もあるそうです。


作業の結果を数値で知れるから安心!

なぜ、今回ご紹介した先が消毒業者としておススメなのかといえば、これまで書いてきたような悪徳消毒業者に見られる手口について、しっかりと私たち素人に納得できるカタチでのサービスの提供を行っているからです。

まずは消毒作業の質として、専門機関による実証データの伴った次亜塩素酸ナトリウム製剤を用いた消毒作業を行っている点が挙げられます。

次亜塩素酸ナトリウムについては報道でも目にする機会の多かった名称だけにご存じの方も多いのではないかと思います。

次亜塩素酸ナトリウム製剤を使用したとき、塩素ガスの発生や発ガン物質のトリハロメタンが生成される恐れもあるそうなのですが、独自の工法によってこれらのリスクを予防してくれるのに加え、高濃度アルコールによる拭き作業を仕上げに行ってくれるので、いくつものエビデンスの伴った消毒作業を提供してくれます。

これらの作業を担当しているのがアルバイトではなく、各種防除免許を取得した実務経験のあるスペシャリストであるのも魅力です。

しかも少数精鋭で行ってくれるため、無駄な人件費がかからない分だけ価格転嫁されており、私たちは余計な施工料金を支払う必要もありません。

次に、消毒作業の結果を目に見えるカタチで提示してくれる点が挙げられます。

新型コロナウイルスは目に見えないので、“消毒作業が完了しました!”と言われても、本当にその場所からウイルスがなくなっているのかどうかわかりません。

しかし、今回ご紹介しているリンク先の業者では、ATPふき取り検査を行って消毒作業の効果を数値化して見せてくれますので、消毒作業の結果をしっかりと確認することができます。



このサービスは事業者の皆さまにとって、特に嬉しいのではないでしょうか。

新型コロナウイルス感染者が自分の事業所から出たとしても、消毒作業を行ったことをエビデンスとともに地域社会に提示できるため、そのまま離れてしまいがちな客足を取り戻すためのきっかけとできるからです。


見えないモノを数字で見せてくれる安心感

サービスを利用するにあたって、自分の望んでいるモノや状態を手に入れられるかどうかは、利用した結果にエビデンスが伴っているかどうかをチェックしたほうが間違いありません。

今日、世間を騒がせている新型コロナウイルスについては目に見えないのに確実な対応を社会から要求されるだけに、消毒業者選びについてはいかにエビデンスが揃っているかどうかが重要です。

今回ご紹介した消毒業者選びのポイントを是非参考にしてみてください。



新型コロナウイルスの消毒を行っている業者

1 2 3 4 283