Since 2012/12/31
みそかじつ。 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
『ちょっと働く いっぱい遊ぶ』,『ピピピピピの爽やかな日記帳』
↑個人的に今注目しているブログ↑


お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

お世話になっているサイト様の最新記事
パートナーサイトSuzie様の最新記事

ゲームの話題・攻略まとめサイトならmutyunのゲーム+αブログがオススメ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
mutyunのゲーム+αブログ


 



情報を網羅する! ゲーム情報まとめサイトのオススメ

ゲーム好きであれば、ネットからの情報収集が欠かせません。

いわゆる攻略法的なものだけでなく、もっとゲーム業界に踏み込んだネタやニュースなどを知りたいのですが、いろいろなサイトを訪れてみても情報自体が画一化されて薄っぺらなモノとなってしまっていることが多く、いくつもの無用なサイトに訪問しなければならなくなります。

この結果、まとめサイトを確認するようになるかもしれませんが、まとめサイト同士も同じ情報を掲載していることが多いため、結局は情報源の数が限られてしまいます。

そこで、今回、皆さまにご紹介したいのが、mutyunのゲーム+αブログというサイトです。

管理人であるムチュンさんが、中小ゲームメーカーを応援したいという想いから立ち上げたサイトがmutyunのゲーム+αブログであり、“○○のゲームヤベー!”とか“○○のゲームのXXについてどう思う?”といったテーマを取り扱っています。

他のゲーム系サイトのように速報性はありませんが、取り上げられている内容が独特であり、掘り下げられた情報を収集できるサイトとなっていますので、興味のある人はぜひご覧になってみてください。

2016年8月より始まったサイトですが、1ヶ月あたり平均して200記事、多い月は350記事近くがアップされていますので、ゲームについて知りたい情報などあれば、mutyunのゲーム+αブログを調べてみれば、きっと見つかるのではないかと思います。


みんな何のゲームをやってるの? がすぐわかる!

個人的に気になっていたのはニンテンドースイッチでしたので、この機会に同サイトにて情報収集してみたところ、事前に知っておいてよかったと思える情報と多数出会うことができました。

ニンテンドースイッチを持っていれば、必ず欲しくなってしまうProコントローラーですが、8000円と高価なので次の機会に購入しようと思っている人もおられるのではないでしょうか。

しかし、スティックを倒しても認識しない不具合が8月あたりから急に増えたとの情報がありますので、少し慎重になったほうがいいかもしれません。

この話題について同サイトでも取り上げられており、そこには同様のトラブルに悩まされた人たちの生の声がいくつも掲載されていますので、かなり参考になります。

また、ずっと品薄状態だったハードですが、最近ではいくらか手にしやすい状況になってきていますので、あなたの自宅にもニンテンドースイッチがやってくる日も遠くないかもしれません。

そこで迷うのが、最初に購入するソフトでしょう。

ハードは品薄となっていても、ソフトは次々と新作が投入されてラインナップは整っています。

mutyunのゲーム+αブログには、“【質問】『ニンテンドースイッチ』持ってるやつって今なんのゲームやってるの?”という記事がありますので、そちらを今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。

このように、こちらのサイトのコンテンツは、どことなく子供時代に友達同士で交わしていたゲーム談義に近いテンションとなっており、きっと誰でもすぐ馴染めると思います。


ゲームを”買わない”理由も網羅

サイトのレイアウトも見やすく構成されており、興味のある記事に次々と目を通していけるので、他に面白そうな記事を探してみたところ、PS4についてのものがとても印象に残ったので簡単にご紹介してみます。

“『PS4』って最高のスペックとブランド力があるのに、まだ買ってないやつおる?”と題された記事なのですが、読み進めていくと、買った理由・買っていない理由それぞれが記載されており、ゲーム好きだからこそ発することのできる論理に思わず納得させられてしまいます。

確かに、この時代は“ソフトのためにハードを買う”傾向が感じられます。

ドラクエやモンハンの新作をハードがないからと諦めるより、プレイするためにハードを購入した人もかなりいらっしゃることでしょう。

しかし、ゲーム好きの人であっても、ネームバリューのあるシリーズ新作のためにハードは購入せず、それらをスルーしている人も案外といるようです。

経済的な理由以外で、なぜそのようなスタンスでいられるのか、同じゲーム好きであれば考え方を知ってみたくなるのではないでしょうか。

もし、気になるようであれば、mutyunのゲーム+αブログ内の当該コンテンツをチェックしてみてください。


深い話題も、浅い話題も掘り下げていける

上のほうで、こちらのサイトには速報性がないと記載していますが、あくまでニュース性がないだけであり、新作についても質とボリュームの伴ったコンテンツが挙げられていますので、しっかりと話題作の情報をチェックできます。

例えば、スーパーマリオオデッセイのコンテンツだってあります。

少し目を通してみたところ、解像度の話のようでしたので、十分に理解することはできませんでしたが、発売日を間近に控えたタイムリーな話題だからこそ、そこで交わされているゲーム談義はとても熱っぽいものとなっています。

ここで見かけたのが、ニンテンドーの品薄商法についての話題でした。

どこの店頭でもニンテンドースイッチは売り切れており、次回入荷の目途も立たないため、予約さえ受け付けていないような状況であり、ニンテンドーが人気のあるハードであることをアピールするために供給量の調整を故意におこなっているのではないかとの憶測が囁かれていました。

この疑問についての真実は、mutyunのゲーム+αブログにて知ることができます。

信憑性のあるソースとともに、ゲーム好き同士が豊富な知識と情報をもったうえで議論しているため、きっと納得できる答えが見つかることでしょう。


深い話題も、浅い話題も掘り下げていける

プライベートを愉しむうえで、ゲームほど合理的なものもなかなかありません。

思う存分に自分の時間に没頭できますし、外出するよりもお金がかからず、程度さえ守っていけば仕事や学校といった日常のスケジュールへ影響を及ぼすこともそうありません。

しかし、実社会で同じくゲームが好きな人を見つけ、話題を共有することは決して簡単ではないでしょう。

ゲーム好き同士が様々な話題について語り合っているようなゲーム情報サイトをお探しであれば、mutyunのゲーム+αブログにまずは目を通してみてください。

コンテンツ数が多いので、これまであまりやってこなかったゲームに興味を持つきっかけにもなるかもしれません。




役に立つ、を楽しめる。




mutyunのゲーム+αブログ

副業ブログ1年足らずで振込総額100万円超えた。これまでの歩みを全て記します ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

要らない物を大量に棄てたい! そんなときは不用品回収業者がオススメ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
 

大量の不要品を棄てるには?

誰もが同じ場所で生活していけば、次々とモノが増えていってしまいます。
もともと片付けが得意でない人もいらっしゃるでしょうが、日本人特有の“もったいない精神”が断捨離を進めようとするたびに思い起こされることもあり、どうしても不用品が重なっていってしまう傾向もみられます。
また、自分自身がより快適な居住空間にいられるよう、不用品の処分をしっかりおこなっていたとしても、ある日突然、大量の不用品処分に追われることもあります。
例えば、ご不幸があった後の遺品整理などがこれにあたります。
このような状況に陥った場合、多くの人が地道に少しずつ片づけていくかと思いますが、想像以上に時間がかかりますし、遠方であった場合には移動だけでも相当な負担となってしまいます。
そこでおススメなのが、不用品回収業者に依頼して丸ごと片づけてもらう方法です。

電話一つ全任せ!?

岡山県であれば、エコリサイクルセンターへ連絡するだけですべて解決してくれます。
コチラの会社は、地球環境のために循環型社会を目指し、不用品回収やリサイクルをおこなっています。
日常で不用になったもの、粗大ごみ、家具用品、一般家電、企業のごみなどの、回収・買い取り・処分・引き取りを担当してくれるので、不用品の種類や片付けたい場所の現状を気にすることなく依頼できます。
便利屋業、遺品整理、ハウスクリーニングなどの仕事も請け負ってくれる会社なので、不用品やごみなどを運び出した後のことまでワンストップで任せられるのが嬉しいところです。

“しつこい営業はしません”――だから安心。

エコリサイクルセンターのホームページに記載されているよう、見積りは無料でおこなってくれますので、業者への依頼を検討中なのであれば、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。
きっと、その際にあれこれと抱えている疑問についても質問できると思います。
具体的にどれくらいかかるのかはケースバイケースでしょうが、トラック乗せ放題プランがあるなど、これまで不用品回収業者を利用したことのない人でもわかりやすい料金設定となっています。
何より、トップページにも最安値挑戦中の文言がありますので、料金面を考えても間違いのない先であると思います。
一度、声をかければその後の勧誘がしつこいのではないかと警戒してしまうかもしれませんが、“しつこい営業はしません”と明記されているので安心です。
作業品質においても、各種の資格を取得している業者なので信頼が担保されている会社であるといえます。





東京で女性向け1人暮らしお部屋探し & カップル向けお部屋探し

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →なないろコバコナナイロノハコ
 

女性やカップルがお部屋探しをするには?



カップルや女性にとって、お部屋選びをする際の不動産会社選びはとても重要です。
カップルであれば、その後の二人の生活がより充実した幸せなものとなっていけるような物件を選びたいでしょうし、女性であれば、物件そのものの魅力に加えて治安面も意識していかなければなりません。
しかし、いきなり不動産会社選びを慎重にと言われたところで、どのように進めていけばいいのかイメージしづらいことでしょう。
それもそのはず、不動産会社を利用する機会は転居を考えているタイミングに他なりませんので、ほぼ大半の人が数年に一度利用するかどうかなのですから、行きつけの業者といったものが存在しない以上、誰もが手探りで業者選びをせざるを得ないのです。
この結果、タイミング良く見た広告に掲載されていた業者や、生活圏で見かける先へと声をかけるケースが多くなっていますが、それは決して得策ではありません。

業者には手抜きじゃない選定をしてほしい

その理由は、不動産業者がどのように稼いでいるかを考えてみれば、すぐに見えてきます。
不動産業者は契約が成立した際に発生する仲介手数料を収入としているため、とにかく問い合わせてきた客をどこかの物件に入れなければならず、ヒアリングした希望条件をクリアしているものを紹介しつつ、契約しないための理由をつぶしながらプッシュしてきます。
もちろん、それらは営業行為なので決して悪くはないのですが、どうしても私たちに紹介するための物件探しに時間をかけてくれていない印象を受けてしまいます。
不動産業者からすると、問い合わせた私たちが他の業者へも声をかけているのではないかと思い、先を焦っているのかもしれませんが、やはり紹介される物件の選定にはしっかりと時間を使ってほしいものです。
そもそも、不動産業者の多くが物件探しをする際の情報源を共有しており、どの業者へ行っても同じ物件が紹介される可能性はあります。
しかし、業者によって紹介してくれる物件が異なっており、その多くがなかなか満足できる物件を紹介してくれない理由は、やはり事前の物件選びに問題があるといえるのではないでしょうか。

東京でオススメの不動産会社は?



これまでご紹介してきたよう、希望に沿った良質な物件を提案してくれる不動産業者は決して多くありませんが、どの地域であっても、丁寧に物件を選びながら提案を繰り返してくれる良心的な業者は探せばいるものです。
東京であれば、こちらの株式会社ことり不動産がおススメです。
同社では、女性向けには“生まれた場所があり産まれ変わる場所がある”と、カップルに向けては、“二人には、出逢った場所があり思い出を創る場所がある”というメッセージ性のあるモットーを打ち出しながら、皆さまの不動産選びのサポートをしています。
このように、ある特定のターゲットに対して強くアピールしている不動産業者はとても珍しく、それだけ紹介される物件の選定についても丁寧に進めてくれていると考えられます。

女性のあなた、カップルのあなたたちへ

上でも触れているよう、とにかく成約ベースで仕事をこなしていかなければならない不動産業者にとって、特定のターゲット層に特化することは大きなリスクを背負うことに他なりません。
なぜなら、その層からのみ集客を図ることとなるため、それ以外の層が流入しづらいことに加え、成約単価を考えれば大きな売り上げを逃してしまっている状況となりかねないからです。
更に言えば、特定のターゲット層だからこその流行やこだわりが生まれやすく、そういったニーズに物件をはめていくにも絶対数が限られてしまいますので、成約数自体も小さくなっていくように思えます。
これらのようなビジネス上のデメリットを回避するためには、物件選びや情報収集に時間をかけ、紹介を受けた際の顧客満足度を向上させる以外の術はありませんので、株式会社ことり不動産から好条件な物件の紹介を受けられる可能性は高いといえます。
東京で物件探しをするのであれば同社へとお問い合わせいただき、実際に物件の紹介を受けて力量を判断するもひとつの手段といえるのではないでしょうか。

ほかではないサービスが!?



株式会社ことり不動産では、他の業者では考えられないユニークなサービスを実施しています。
成約した場合、テレビ局でも働いているメイクさんやカメラマンを派遣して記念写真を撮影してくれるのです。
なんとなく大袈裟に感じる人もいるかもしれませんが、新居の決定とは人生の新たな旅立ちとなるワンシーンに他なりませんので、多くの人が見逃している撮影すべき瞬間ともいえます。
このような貴重なカットをプロの技術を受けながら残せるのですから、試してみるに越したことはないでしょう。
メイクでどれだけ自分が変われるのか、プロのカメラマンの腕があればどれだけキレイに映れるのか、など興味も深まっていくのではないでしょうか。
このようなスペシャリストと提携している株式会社ことり不動産は、紹介からの成約率に大きな自信を持っているからこそ、このような取り組みを実施できるといえます。
根拠や実績に乏しい状況下、“成約時にはお願いします!”との約束事でプロフェッショナルが派遣契約を受け入れるとも思えません。
彼らの判断基準において肯定的な要素を同社が持ち合わせていたからこそ実現できたコラボと考えるべきです。

対応スタッフは全員が女性

株式会社ことり不動産のホームページを開いていただければ、その雰囲気も把握していただけるのではないかと思いますが、対応するスタッフさんは全員が女性であり、オシャレな店内で新居への希望条件など時間をかけながらお伝えいただけます。
女性の一人暮らしする先をお探しであれば、現地案内を受けるにあたっても、同じ女性が担当してくれるのは安心であり、属性が近いからこそ話しやすい相談ごとやこだわりも共有してもらいやすいため、どこより魅力的に感じる物件の紹介を受けられるでしょう。
私たちの誰もが、新居に対して大きな希望を抱きながら、できる限り理想に近づこうと願うものであり、それらを叶えてくれる不動産業者を求めるものの、なかなか出会えない状況にあります。
東京近辺で新居をお求めであれば、まずは株式会社ことり不動産までご連絡してみてください。
賃貸だけでなく、売買まで担当してくれます。



なないろコバコナナイロノハコ

ブラック企業でも何も成し遂げずに逃げたら負け?と悩んだときに読む本 ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク
1 2 3 4 273