Since 2012/12/31
みそかじつ。 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

時間の使い方!選択と集中で効率化する方法

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
起業して月収1500万以上稼ぎ自由を手に入れた消防士の物語


 

何をやっても中途半端に終わる原因

“もっと自分はできるはず!”と頑張っている人ほど、あれもこれもとやらなくてはならない状況へと陥ってしまいがちです。

一つのことを終わらせれば、すぐに他のことへ取り掛かり、場合によっては同時に行うなどやっているうちに、時間はあっという間に流れていってしまいます。

しかし、それらが何かの果実を生み出すことは多くありません。

結局、どれも中途半端なままとなってしまいがちなためです。

それらが対価を得るための作業ならまだ理解できますが、将来の利益を求めるだけの行為に終始しているのであれば、今後の取り組みについて見直す必要があるでしょう。

より厳しく言えば、あれもこれもやろうとしている人は、自分を過信しすぎていますし、見通しも甘く、時間の使い方も下手なことがほとんどです。

あるジャンルの成功者が十分な時間と労力をかけて現在の地位にいるにもかかわらず、そのジャンルをちょっとこなすだけで成功が手に入るほど世の中は甘くありません。

そもそも、まともな利益を得ていない状態で、多様な取り組みをしているのであれば、ひとつひとつの事業の見通しさえ立てられていないと思います。

そして、バタバタしているだけにすぎないので、時間という資源さえも無駄としてしまいます。


“選択と集中”で、効率よく作業しよう

もしも、自分が上記に該当するようであれば、“選択と集中”という概念に着目してください。

基本的なビジネス用語としても見聞きしますが、限りある経営資源を投下する先を選択し、そこへ集中して投資することです。

この考え方を応用し、あちらこちらに時間やコストをまき散らしている現状を脱するために、それらの優先順位づけを最優先し、最上位のものに集中して取り組んでみるといいでしょう。

自分なりに優位性あると判断した事業に集中できるため、進捗のスピードが格段に上がりますし、より真剣に事業と向き合えることからこれまで見えていなかった新たな気づきにも出会いやすくなります。

そもそも核となる事業なしに、経営の多角化などできるはずもありません。

誰もが身体は一つしかありませんし、一度限りの時間の流れしか過ごせませんので、もっと時間と効率について意識すべきです。


1ヶ月本気チャレンジ!

一度しかない人生だから、あれこれとチャレンジしてみたいと思う人もいらっしゃるでしょうが、まずはひとつ成功させてから、次へと臨めばいいのです。

仮に、集中するひとつのことで失敗した時のリスクを恐れているのであれば、1ヶ月のあいだは1つのことだけに取り組む、というルールの下で動いていくのもおススメです。

2週間くらいではやれることがどうしても限られてしまいますし、2か月となればやることを探すようになってしまいますので、期間的にも1カ月というのはとても区切りがいいと思います。

長くも短くもなく、期間終了日が定まっていることから、集中力を維持しながら目の前のことだけに集中しやすいともいえるでしょう。

実際に、1カ月のあいだは1つのことだけしかしない、というスタンスで成功している人物を見つけましたので、以下にご紹介してみたいと思います。


月収100万達成の秘訣

起業して月収1500万以上稼ぎ自由を手に入れた消防士の物語”というサイトを運営している管理人さんは、1カ月のあいだは1つのことだけしかしない、というスタンスで月収100万円以上を達成しているそうです。

元消防士というのも、興味深く映ります。

親方日の丸の公務員であれば、普通に日々の業務をこなしているだけでも安定した給与がもらえますし、いかに不景気であってもボーナスカットとはなりにくいので、その地位を捨ててられるほどのステータスを手に入れたと考えられます。

では、どうやってそれらを手に入れたのかといえば、“選択と集中ってマジで大事!超効率化する方法!”という記事に詳しく書かれています。

“選択と集中ってマジで大事!超効率化する方法!”に目を通してみると、こちらの管理人さんもあれこれと欲張った結果、何も成し遂げていない自分に気付かされた経験があるようです。

そして、そこから脱却するために何が必要かについて説かれているのですが、それこそが“選択と集中の重要性”です。

そこに至るまでの心情も記されていますが、やる気があるのに結果が伴わない状況が続くのは本当にしんどい、とのこと。

経験者ならではのリアルさを感じられる一文です。

ノウハウコレクターとなっていた自分に気付き、それらをすべて捨て去り、1カ月に1つのことだけに取り組むことを自分のルールとしたところ、望んでいた結果を手にできた成功体験が連ねられているので、ぜひ皆さんも読んでみてください。


月収100万円を超えるための秘訣

個人的に、“起業して月収1500万以上稼ぎ自由を手に入れた消防士の物語”の管理人さんが優れていると思うのは、1つのことがカタチとなってからも、他のことへチャレンジする姿勢を失っていない点です。

1つのことがカタチとなれば、それは誰かに任せ、次のことへ取り組んでいくそうなので、あれこれとやりたい自分も実現しています。

このようなチャレンジ精神を継続していけば、いくつもの事業が誕生しますし、常に利益の最大化へ取り組んでいることを意味します。

加えて、キャッシュポイントの多さはリスクヘッジにもつながりますので、先々も安定した経営環境となっていくでしょう。

ある1つの事業が衰退期を迎え、売り上げが減るばかりとなっても、他の収益事業から得られていれば、何も痛くありません。

起業して月収1500万以上稼ぎ自由を手に入れた消防士の物語”では、月収200万円を達成した手法を公開している以外に、ネットビジネス初心者がまず毎月10万円を稼ぐための方法や、事業を展開していく段階で持ち合わせておくべきベンチャースピリットについても触れているなど、多彩なコンテンツが掲載されています。

成功者がつづるそれらの記事に目を通してみることは、これからビジネスに取り組んでいこうとする人にとって、とても参考となるはずなので、あれもこれもと焦って作業に勤しんでいるようであれば、ちょっと立ち止まり、同サイトを訪れてみてはいかがでしょうか。




起業して月収1500万以上稼ぎ自由を手に入れた消防士の物語

リゾートバイトってどんな仕事? 働き方? その体験談を語ります

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
現役リゾバイター!なつのリゾバ体験記!


 

リゾートバイトって実際どうなの?

住み込みのリゾートバイトの求人があれば、思わず見入ってしまうことも少なくありません。

多くの人が行ってみたいと思う、魅力ある場所で働くことができるのですから、諸々の条件さえ合えば、是非とも体験してみたいものです。

しかし、なかなか積極的にはなれないことでしょう。

その理由は、よくわからないためです。

自分のスケジュール自体はちょっと考えれば調整できるかどうか判断できますが、このときに“調整可能”と判断したとしても、現地に行ってからの不安が先立つため、つい躊躇してしまいます。

加えて、身近にリゾートバイト経験者があまりいないことも理由となるでしょう。

一度、決めてしまえば、一定期間は戻ってこられないのですから、事前に詳細な情報を得ておきたいところですが、あれこれと相談できるような人がなかなかいません。

そこでおススメなのが、ネットでリゾートバイト経験者を探してみることです。


「不安」なリゾートバイト、その実態は?

現役リゾバイター!なつのリゾバ体験記!というサイトでは、運営者さんがこれまでのリゾートバイトの経験談を掲載しているので、リゾートバイトに興味のある人にとって参考となると思います。

しかも、運営者さんは20代の女性なので、余計に貴重な情報源といえるのではないでしょうか。

男性であれば、ちょっと思い切って行ってみることも難しくないかもしれませんが、女性の場合には身の危険についても考慮しなければならないので、どうしてもリゾートバイトを諦めがちとなってしまいます。

そのようなときに同じ女性のリゾートバイト体験談をじっくりと読めば、やってみるべきか、断念すべきか、を決める良い判断材料となるでしょう。


どんな仕事なの?

また、どのような仕事をするのか不安に思う人もいらっしゃるでしょうが、“え!こんなのもあるの?!リゾートバイトのレア求人を大公開!”という記事に目を通してみてください。

同サイト内では“レア求人”という取り扱いがされており、コンビニ店員やカメラマンといった、馴染みある求人内容がみられます。

これらであれば戸惑いなく就業できるでしょうし、働く場所がリゾート地となるだけですので、多くの皆さまにとって検討しやすいリゾート求人となると思います。

現役リゾバイター!なつのリゾバ体験記!の管理人さんはこれから始めるリゾートバイトを検討中とのことなので、体験した人にしかわからない魅力がリゾートバイトにあるのでしょう。

より詳しくは同サイトをご覧になってください。




現役リゾバイター!なつのリゾバ体験記!

不動産売却査定に有利のサイトが見つかる

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
不動産売却査定サイトのおすすめ


 

高く売りたい不動産のジレンマ

不動産を手放すのであれば、誰もがより高値で売却したいと考えるものです。

しかし、頻繁に所有して手放すものでもないので、不動産の売却経験自体が全体的に乏しいのが実際のところであり、どのようにすればより高値で買い取ってもらえるのかはなかなか見えてきません。

そこで、周囲の人に相談してみると、生活圏にある不動産業者の誰かを紹介され、そこに売却を任せるケースが多いようですが、これはあまり賢くない選択です。

まず、買う側は当然に安く買いたいので、徹底して値切ってくるためです。

そして、不動産業者は売買を成約させなければ手数料収入が得られませんので、売主に売却代金について妥協するように迫ることが多くあるためです。

こうなると、顔の見える相手とのやり取りだけに断りづらい状況を招きかねませんし、鬱陶しいやり取りから逃れたいという気持ちも生じ、イメージしていたより安値で売却してしまうこととなりかねません。

人生に一度あるかないかの、大切な資産売却を行うのですから、もっと慎重かつビジネスライクに物事を進めていくべきであるのはいうまでもありません。


相見積もりは基本だが、とはいえ一括査定で変な営業が来るのはいや

より高値で不動産を売却するためには、相見積もりとするのがおススメです。

複数の業者に声をかけて査定してもらい、もっとも高値を提示した業者と話を進めていく方法です。

実際に査定を受けてみればわかると思いますが、同じ不動産であっても業者によって査定額はかなりバラつきがありますので、相見積もりとしておくのが無難です。

そのようなときに使い勝手がよさそうに思えるのが、一括査定を受けられるサイトなのですが、個人情報を登録しなければならないので、その後の営業勧誘が煩わしいこともあります。

一括査定を申し込む都合上、どの業者に査定依頼したのかわかりづらいせいもあって、身に覚えのない業者からの営業を受けることにもなりかねません。

このような状況を避けるためには、少々、面倒かもしれませんが、自分で査定依頼をする業者を選ぶしかありません。


複数の査定業者をピンポイントに

査定依頼する業者を選ぶには、“不動産売却査定サイトのおすすめ”というサイトを参考とするといいでしょう。

実際にサイトをご覧いただければわかりやすいと思いますが、トップページに不動産を売却するにあたって査定依頼する業者としておススメな先が5社、ランキング形式で紹介されています。

それぞれの特徴を記述してある以外に、視覚的に評価がわかるよう、総合評価・使いやすさ・掲載情報量の3つの観点について5つの星で独自の評価をしています。

気になった先があれば、詳細レビューをクリックするとより詳しい情報が得られる構成となっています。

不動産売却査定サイトのおすすめ”には、不動産を売却するときに知っておくべき情報も幅広く掲載されていますので、気になる項目があれば情報収集も兼ねて目を通してみるといいでしょう。

不動産売買は法律行為の一種に他ならず、法律においては知らぬが悪いという概念がまかりとおってしまうケースが多々あります。

同サイトで信頼できるとされている業者に査定依頼するだけでなく、自らも知識武装しておけば、より安心して不動産売却へと臨むことができるでしょう。

景気が落ち込めば、すぐに不動産価格は下落してしまいます。

どことなく不透明感ばかりが漂う現在だからこそ、売却を検討している不動産をスピーディーに売却するほうが先々の損を回避できるかもしれません。

どうすることが自分にとって得であるのか考えていくためにも、“不動産売却査定サイトのおすすめ”で紹介されているおススメ業者へ査定依頼してみて、先方の担当者と話してみるのもいいのではないでしょうか。




不動産売却査定サイトのおすすめ

フリーターの就職サイトでおすすめがあります

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
フリーター就職サイト


 

フリーターのまま、あと何年歳をとる!?

フリーターという肩書が世間体を保っていられるのは、本当に若いうちだけです。

年齢を重ねていけばいくほど、次第に肩身の狭い思いをさせられるようになります。

しかし、そのことになかなかフリーター本人は気付けません。

その理由は、就業先でアルバイトに従事している年月が長いことより、その限られた環境下では重宝されてしまうからです。

新入りのバイトにあれこれと仕事を教えたり、アドバイスを求められたりしているうちに、自分を肯定し過ぎてしまうのかもしれません。

アルバイト先を離れたとき、自分にどのような選択肢があるのかを日頃から考えてみる必要があります。


次々と家庭を持つかつての同級生たち

同じ世代の友人や知人は次々と結婚し、子どもが生まれ、親として新たなステージに臨みます。

しかし、フリーターである以上、そのようなチャレンジをする機会はほぼ得られないでしょう。

不安定すぎるので、結婚相手として女性から見られません。

自分が年齢を重ねていけば、交際する女性の年齢も上がっていく傾向にありますが、年齢を重ねた女性は結婚を前提とした付き合いを希望していることが多いため、フリーターは交際する相手としても不適格とされがちとなってしまいます。

この結果、待っているのは孤独に年齢を重ねる未来だけとなるのですから、現在、フリーターをやっているのであれば早々に軌道修正を図ってみてはいかがでしょうか。


就職するなら、売り手市場の今がチャンス!

幸いなことに、現在の労働市場は完全なる売り手市場となっていますので、これまでフリーターをやってきた人にとって就職のための絶好のチャンスが訪れているといえます。

きっと皆さんも今日の人材不足についてご存じだと思いますが、事業者は中長期で先を見据えながら採用を行っていますので、先々に人材不足が解消される見込みがないことから、私たちがイメージする以上に積極的に人材の採用に取り組んでいます。

このため、本来であればフリーターしかやってきていない人物をスキルなしと判断して不採用とするケースであっても、背に腹は代えられないとして採用することが多くなっているのです。

一度、採用すれば簡単に解雇できないように法律が定めていますので、就職してからのことはさほど心配する必要はありません。

とにかく会社に入り込み、仕事についていき、自分に職歴をつけるとともにスキルを磨いていけば、置いて行かれたような気のしていた昔の友人や知人と同じ立ち位置まで追いつくことができるのです。


フリーターから脱却するにはどこがおすすめ?

フリーターから脱却して就職しようとお考えであれば、こちらのフリーター就職サイトを利用するといいでしょう。

同サイトではおススメの転職エージェントを紹介しながら、フリーターの皆さまの就職活動サポートを行っています。

これまで転職エージェントを利用した経験がなければ、どのようなサービスであるのか疑問も多いと思いますが、一言で表現すれば、就職活動の味方となってくれる存在が転職エージェントです。

就職希望者それぞれにおススメの求人案件を探しだし、その人を採用してもらえるよう求人企業へと水面下で働きかけてくれます。

より詳しくは、フリーター転職サイトに書かれていますので、そちらをご覧になれば多くの疑問は解消されるでしょう。

今日、転職エージェントを介した就職はごく一般的なものとなってきています。

派遣と同一視しているとすれば、それは完全なる誤解です。

転職エージェントの利用に料金はかかりませんし、ピンはねされることもないのが一般的です。

効率の良い就職活動を進めていくためにも、フリーター就職サイトに目を通し、そこで推奨されている転職エージェントに問い合わせてみてください。

きっと、これからの人生が変わっていくでしょう。




フリーター就職サイト

クワガタやカブトムシを格安で安心して買うなら、直輸入販売のアリストがおすすめ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
石川県の昆虫ショップ 昆虫 外国 クワガタ カブトムシなどの専門店 アリスト


 

あの頃、憧れだったカブトムシ・クワガタ

子どもの頃、カブトムシやクワガタを飼育していた人も多いのではないでしょうか。

自分で採集したにせよ、どこかで購入してきたにしろ、黒光りする生体には子どもならではのロマンが詰まっていたように思います。

当時を思い返してみれば、昆虫図鑑を眺めつつ、国内外の珍しいカブトムシやクワガタに憧れを抱いた記憶がある人もいらっしゃるでしょう。

特にコーカサスオオカブトは、ゲームキャラクターなどのモチーフとなっているため、飼育したいと考えた人も多いと思いますが、外国のカブトムシということで子どもには諦める以外の選択肢しかありませんでした。

しかし、諸々が進歩して自宅にいながら何でも購入できるようになった現在、子どもの頃に憧れていたコーカサスオオカブトをはじめとする外国産カブトムシ・クワガタもネットで購入できるようになっています。


カブトムシやクワガタの直輸入販売サイト!

こちらの昆虫卸問屋アリストさんでは、インドネシアのカブトムシやクワガタの直輸入販売を行っているので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

上でも登場したコーカサスオオカブトや、日本ではなかなか採集できないオオクワガタやヒラタクワガタ、子どもの頃に飼育した人も多いだろうノコギリクワガタなど、多種のカブトムシやクワガタを取り扱っています。

アリストさんはヤフーオークションも販路の一つとしています。

気になった生体をクリックすると、ヤフーオークションの出品画面へと進むことができますので、そこで価格を確認できます。


100ミリ超のコーカサスオオカブト個体がペアで2500円!?

個人的に好みだったコーカサスオオカブトをクリックして価格を確認してみたところ、かなり安くて驚かされました。

海外から直輸入されているだけに、手間や送料を考えるとかなり高いのではと思っていたのですが、オス100ミリ超とメスのペアーを購入しても2500円ほどなので、子どもの頃の憧れをリーズナブルな価格で叶えることができます。

その他にも多種の生体が出品されていますが、どれも手ごろな価格でありながら、街中のペットショップではお目にかかることのできないモノばかりなので、是非ご覧になってみてください。

昆虫卸問屋アリストさんへ注文すれば、カブトムシやクワガタがゆうパックで送られてくるそうなので、とにかく便利な時代になったものだと実感させられます。

この機会に昔の憧れを実現させてみてはいかがでしょうか。

童心に帰ってみることで、新たな気付きを得られるかもしれません。




石川県の昆虫ショップ 昆虫 外国 クワガタ カブトムシなどの専門店 アリスト

漫画村の代わりにマンガを無料で読めるおすすめのサイト

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
ひじりの学校


 

漫画村がなくなった今――漫画村の代わりとなるサイトは?

漫画村騒動は記憶に新しいところですが、あれほど著作権を無視していては、当然の成り行きとなったとしかいえません。

しかし、漫画村を利用していた皆さまにとっては大きな損失のように思えて仕方ないでしょう。

漫画村にアクセスさえすれば、ほぼどのような漫画でも無料で読むことができたのに、その機会が丸ごと失われてしまったためです。

そこで期待してしまうのが、同様のサイトがオープンすることでしょうが、おそらく難しいと思われます。

漫画村は海外のサーバーにあり、運営者も匿名を貫けると思っていたのでしょうが、日米の弁護士が結託して運営者情報が開示されたことより、今後は運営者に向けて法的措置がなされる見通しです。

あれだけの著作権を無視した結果、生じた経済損失はかなり巨額となっているとのことですので、運営者がどのようなペナルティーを受けるのか、が注目されています。

このような状況下、これからアクセスを集めるために漫画村と同様のサイトを早々に開設する人がいるはずはないでしょう。

あまりにリスクが大きすぎます。

漫画村が失われてその存在が惜しまれるのも仕方ありませんが、やはり法を犯しながら自分の欲求を叶える行為はどことなく後ろめたいものです。

漫画村がなくなっても、漫画村の代わりに無料で漫画を全巻読む方法はありますので、ひじりの学校というサイトに掲載されているこちらの記事をご覧ください。


漫画・雑誌・ラノベが豊富に!

漫画村の代わりのサイトを実際に記事をご覧になっていただければわかると思いますが、昔の漫画しかなかったり、立ち読みと称して数ページしか読むことができなかったり、面倒な手続きを強いられたりすることもありません。

ある3つのサイトを利用するだけで、70~100冊以上の雑誌と33万冊以上もの漫画やラノベを読むことができます。

簡単な登録作業こそ必要なようですが、無料期間内で思う存分に漫画を楽しんで解約すれば、漫画村同様に完全無料で漫画を読むことができます。

このような場合、解約が面倒なケースもありがちですが、利用するサイトはとても安全な先ばかりなので、想定外の支払いを強いられるなどのリスクもありません。

より詳しくは、ひじりの学校の記事を閲覧し、確認してみてください。

サイト以外に、アプリを利用する方法もあるようです。

まさに知っている人だけがメリットを得られる状況に他なりませんので、漫画村の常連だった人はこの機会に合法的に無料で漫画を読みあさる方法を学んでみてはいかがでしょうか。




ひじりの学校

売上を5倍以上にした日本一店長を使い倒す方法

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ


 

集客で躓く事業主たち



事業主の全員が集客できると見込んだからこそ創業しているのでしょうが、うまく集客できずに事業に失敗してしまうケースが多くを占めています。

なぜ集客できる事業主と、そうでない事業主にわかれるかといえば、それは提供する商品やサービスの質のみに依存するものではありません。

正しい集客方法を知っているかどうかが結果を左右しているのです。

集客さえできれば、ビジネスは回っていくのですから、売上が思うように伸びていかない事業主は一刻も早く、正しい集客方法を身につけなければなりません。


市場の前線で戦う人に集客法を聞くべし



では、どのように集客方法を学ぶかといえば、書籍やネットに転がっている情報を頼りにすべきではありません。

書籍にある情報は文字通りに机上の論理ばかりですし、ネット上の情報は一身専属的すぎて自分に当てはまる可能性が低いからです。

ビジネスが生きたものである以上、生きたマーケティングで対応していくのが理想的といえるでしょう。

そのためには、マーケティングを熟知した人物によるアドバイスを受けていくのが有益な手段となってきます。

そのようなときにアドバイスを求める人物としてお勧めなのが、アイシープというサイトを運営している日本一店長です。


実績のない人に聞いても意味がない



日本一店長というネーミングは、決して何の実績もなしに名乗っているわけではありません。

全国に350店舗以上を構える飲食店チェーンの店長を20歳で務めていた当時、売上を5倍以上にして売上日本一を達成。

その後、独立して飲食店を多店舗展開しながらIT事業に投資を始め、複数の新規事業を開始するなどの経験を積んできた人物こそ日本一店長の正体です。

これだけの実績を残してきているのですから、マーケティングを熟知して確固たる集客術を持っている人物であろうことはイメージに容易いのではないでしょうか。


疑問が出てくる、解決する

日本一店長の力量を計るには、アイシープのホームページ内にあるブログ記事に目を通してみてください。

事業を営んでいる人であれば、きっと興味深いタイトルが並んでいると思います。

事業の傍ら、「これってどうなんだろう・・」とふと疑問に思ってしまうような内容ばかりとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

同サイトでは日本一店長による広告物デザインやホームページ制作を全国より受け付けていますので、もっと集客したいとお考えであれば問い合わせてみてはいかがでしょうか。




チラシデザインとホームページ制作は横浜の日本一店長のアイシープへ

1 2 3 4 243