Since 2012/12/31
みそかじつ。 – ページ 3 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)
当サイトは良いニュース記事をまとめたり、良いサイトを特集するサイトだよ。

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

コロナ禍で書類選考も通らない!という方は、地元の転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか?

転職エージェントドットコム様のご紹介です。


転職エージェントドットコム」というサイトがオープンしました。このサイトは日本全国すべての転職エージェントが掲載されていて、検索できるサイトです。

地元の転職エージェントは転職に有利⁈

転職エージェントは企業とのつながりなどがあり、地場の企業の求人情報や企業が求める人材の情報などの情報を持っているので、大手のサイトに出ている求人などは競争率が高かったりしますし、企業とのつながりがあるので、マッチする求人に応募する際には、転職エージェントが企業に直接推薦してくれたり、条件の交渉などもしてくれます。ブラックかどうかなどの実態の本音情報なども聞けるかも。地方では地場の転職エージェントに相談するのが結構穴場だったりしますね。

日本のすべての転職エージェントが掲載されてるすごいサイト

この「転職エージェントドットコム」は日本において認可を得ている転職エージェントすべての情報を掲載している日本最大級のサイトで、そこから検索して、エージェントにも相談できる仕組みですので、ぜひお近くの転職エージェントを探して相談してみてください。

【!】そもそも転職エージェントってナニ??

転職エージェントというのは、日本でいうと有料職業紹介事業という国が企業に人材を紹介していいよという事を認可している事業者のことを一般的には指していて、「有料」という名前がついているけど、転職者は無料で利用できるサービスです。丁寧にヒアリングを行って、マッチする求人情報の紹介や企業への推薦、交渉、職務経歴書のアドバイス、面接の対策などを来なってくれるところが多いようです。相談したらその会社から必ず入社しなければいけないという事もありませんので、転職を希望する人にとっては便利に使えてメリットしかないですね。

このサイト、おすすめです!

売れない・いらない土地は所有権放棄する!?まずはやまねこ不動産に相談

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
やまねこ不動産株式会社
土地の所有権放棄サポートセンター


 

山奥の土地など、マイナスの財産問題

相続財産はプラスの財産も、マイナスの財産も含まれます。

しかし、プラスの財産であるはずにも関わらず、実はマイナスでしかない財産も存在しています。

それは、山奥にある売れない土地などの不動産です。

一般的に誰も山奥に住みたがらないので、山奥にある土地を持っていてもずっと売れないままですが、固定資産税はかかるので持っていれば持っているほど損をすることになります。

山奥にある土地の固定資産税は安いので気にする必要もないとお考えの方もいるかもしれませんが、怖いのは管理が行き届いていなかったことを理由に、他人に何らかの損害が生じるなどした場合です。

状況によっては損害賠償をしなくてはならないケースも考えられるので、定期的な物件の管理はどうしても必要になりますが、何かしら管理するのであれば時間もコストもかかります。

このように山奥にある土地などの不要な不動産は目に見えないコストを支払わせ続ける原因となってしまうのです。

これらの不動産を相続しないという手もありますが、それはすべての相続財産を放棄してしまうことになるので、見かけ上、プラスの財産が多い場合には基本的に相続する流れとなり、不要な土地の所有権も一緒に相続されることとなるのです。


普通の不動産屋では取り扱ってくれない土地、やまねこ不動産なら

不要な土地を手放したいと不動産屋に持ちかけたとしても、ほとんど相手にされません。

売れる見込みのない不動産を買い取りたいと思う業者などいるはずもなく、仲介するだけ時間の無駄であると考えられるからです。

しかし、山奥にある土地などを引き取っている不動産業者もあるので、そういった業者に依頼すれば、不(負)動産をキレイさっぱりと処分できます。

例えば、やまねこ不動産株式会社があります。

やまねこ不動産は長期目線での売却、賃貸を考えて、山奥にある土地の引き取りを積極的に行っている業者であり、宅建業協会に加盟する正規の宅地建物取引業者なので、安心して依頼することができます。

ホームページにはこれまで同社を利用したことのある方のレビューも掲載されていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

無料でも引き取ってくれる先がなく、様々な潜在的リスクを抱えていた状況から解放され、スッキリとしたときの想いが綴られていますので、是非ご覧になってみてください。




やまねこ不動産株式会社
土地の所有権放棄サポートセンター

実績は折り紙つき。国立音楽大学卒のピアノ教室

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
加藤ピアノ教室


 

自分に合ったピアノ教室選びをしよう

ピアノを習いたいと考えて近所のピアノ教室を探してみたところ、どこも一緒に思えてしまう方も少なくないと思います。

これからピアノを習おうと思っている初心者にとって、どこがどのように違うのかハッキリわかるはずもないので、一緒に思えるのは当然なのです。

なので、自分に合わせたレッスンを提供してくれるピアノ教室にまず通ってみるのがおススメです。

例えば、こちらの加藤ピアノ教室は、子どもから大人までを対象にひとりひとりに合わせたレッスンを提供してくれます。

ホームページには“楽譜が読めない未経験者の方から経験者の方まで経験の有無を問いません”と明記されているので、まったくの素人でも気軽にレッスンを申し込むことができます。

大人の場合には仕事の都合などで定期的に教室へ通えない場合も考えられますが、加藤ピアノ教室であればスケジュールを調整しながらワンレッスンを自分の都合に合わせて受けることもできますので、まったく問題ありません。


講師の質が高いほど、柔軟な対応が可能になる

他のピアノ教室ではちょっと考えづらいほどの利便性を提供できる理由は、加藤ピアノ教室の講師がそれだけレベルの高いピアノ講師だからです。

詳しくはホームページの“講師紹介”のページに記載されていますが、国立音楽大学ピアノ科を卒業し、オーケストラのメンバーと室内楽共演するなどステージ経験も豊富な方が講師を務めているので、これだけ幅を持ったサービスを提供できています。

国立音大他、複数の音楽大学に合格者を送り出しているとのことで、音大を受験しようと考えている方でも指導を仰ぐことができます。

ZOOMによるオンラインレッスンにも対応しているようなので、気になる方はまずお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

ピアノに限らず、習い事が上手くなりたいと思えば、通い続けることが大事です。

だからこそ、間違いのない先生のいる教室を探し出し、中長期的にフィットできるよう情報収集しなくてはなりません。

今回ご紹介した加藤ピアノ教室のよう、幅広い対応力を持ちながら、柔軟性を持ってサービスを提供してくれる先はなかなか見つからないかもしれませんが、加藤ピアノ教室を通うべき先のモデルケースとして考えながら、教室探しを行ってみてはいかがでしょうか。




加藤ピアノ教室

酵素ジュースを使う48時間置き換えダイエットの方法

酵素ジュースを使う48時間置き換えダイエットの方法は、通常の食事のかわりに酵素ジュースを飲む方法です。市販もしくは手作りの酵素ジュースを飲むので、比較的に空腹感がないダイエット法になります。

通常の置き換えダイエットは一日に食べる食事の一食か二食を置き換えした方法ですが、この方法は48時間限定でするのが特徴です。例えば家にいる週末の2日をこれに使う方がいます。

酵素ジュースと水以外は食べないので、短期間に体重を落としたい方に適している方法です。酵素ジュースを利用した48時間ダイエットの注意点は、その後の食事と食品の選び方にあります。このダイエットをした後は鶏肉や卵等のタンパク質が豊富で、脂肪分が少ないものをとるのがポイントです。

酵素ジュースを飲む置き換えダイエットを48時間する間は、軽い筋トレやストレッチをするのがポイントになります。適度に体を動かす事で、体重が減りやすくなるなどの効果が期待出来るのです。

酵素ジュースを48時間置き換えるダイエットは、市販のものを飲むと便利で最近は専門店が販売しています。種類も多く目的や味が異なる種類が販売されているので、飲みやすいものや目的にあったものを利用するのがこつです。

定期的にこの方法を利用すると、疲れている内臓がきれいになる効果が期待できます。月に一度程度を目安にこのダイエットをするのが効果が期待できます。

注意点として水分を補給する事と、途中で体調が悪くなった場合は無理をせず中止する事です。リバウンドをしないようにその後の食事を注意します。

食べすぎや甘いものとお酒を控えるようにします。良質のたんぱく質や野菜をとり、おやつに少量のナッツ類をとるのは良い方法です。

48時間以上このダイエットするのはあまり良くないので、決まった時間以上長くしないようにします。急に体重が減るとリバウンドの原因になるので、運動も同時に行い無理をしないのが大事です。

作者が選ぶ置き換えダイエットのおすすめ商品について知りたい方はこちらの記事がおすすめ→置き換えダイエットにおすすめの人気商品一挙紹介

葬儀トラブルに巻き込まれないためには、事前に調べておくこと!川崎・横浜なら株式会社花葬がおすすめ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
株式会社花葬


 

突然やってくる葬儀、余裕のあるうちに備えておいて

いくら考えたくなくても、身近な誰かの葬儀について考えなければならない時期は必ずやってきます。

そういった時期は突然到来する場合もあれば、ゆっくりとやってくる場合もありますが、いずれにしても目をそむけて耳をふさぎたくなるものの、いつかは追いつかれてしまうものであり、結局は葬儀についてあれこれと調べなくてはいけなくなります。

しかし、そういった状況下に追い込まれてから諸々の準備を進めようとしても、そう簡単に物事はスムーズに進んでいきません。

あれこれと手続きに追われながらバタバタしてしまうため、とにかく目の前に現れるひとつひとつのハードルを越えようと必死になるばかりであり、すべてが終わってみれば、葬儀という最後の時間に不満を覚えてしまうケースも少なくありません。

葬儀の内容はもちろんですが、ドダバタしている状況に付け込むかのような高額な請求を目の当たりにするなど、葬儀会社とのトラブルに見舞われることもあります。

残された者たちからすると、ただでさえ悲しみに暮れる状況下、葬儀会社とのトラブルといった余計な面倒を抱えたくないものですが、トラブルのほうからやってきてしまいますのでどうしようもありません。

こういった状況に巻き込まれないようにするには、いざというときに備えて信頼できる葬儀会社を知っておく方法しかないのです。


葬儀トラブルに巻き込まれないためには

なぜ葬儀会社とのトラブルが生じやすいのかといえば、やはり料金が不明瞭だからでしょう。

葬儀を執り行うにあたって、どういったステップを踏んでいくのか、それぞれのステップでどれだけの料金が必要となるのかが明確ではないのに加え、本当にそのステップが必要であるかどうかもわからず、葬儀会社の言いなりになってしまった結果、予想を越える請求をされてしまいがちです。

請求については契約内容に沿った内容に過ぎず、それぞれのステップを利用してから支払いを要求される性質上、葬儀会社からの請求が高額だからと無下にできるはずもありませんので、結局は予想を越える支払いを飲むしかありません。

身近な大切な人とのお別れを消化しながら、このようなトラブルを抱えて余計なストレスを抱えてしまえば、そのネガティブな想いを長期間引きずってしまう可能性もありますので、やはり事前に葬儀会社について知っておくのは必須といえるでしょう。

もしも皆さまが川崎市や横浜市近郊にお住まいであれば、心からおススメできる葬儀会社がありましたので、以下にご紹介したいと思います。


評価の高い株式会社花葬

皆さまにおススメしたい葬儀会社とは、株式会社花葬という会社です。

こちら(株式会社花葬)からホームページをご覧いただけるとわかりやすいのですが、川崎市と横浜市で行った葬儀会社のイメージ調査において、地域貢献度・口コミ満足度・信頼と安心、についてナンバーワンを獲得している会社なので、いざというときに安心して相談することができます。

なかでも着目すべきは口コミ満足度が高いという点でしょう。

口コミの性質として、ポジティブな口コミは投稿されにくいものの、ネガティブな口コミはすぐに投稿されてしまう特徴があります。

つまり、口コミでの総合評価が良いのであれば、ネガティブな意見は少なく、ポジティブな意見がより多いと判断できるため、その口コミを投稿されている業者は優良業者であると判断しやすくなります。


無料の思い出サービスに、恥をかかない料理

今回ご紹介する株式会社花葬のホームページには、実際に同社のサービスを利用したお客さまからの感想も多々投稿されていますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

なぜ株式会社花葬が川崎市や横浜市の皆さまから支持されているのか、より理解しやすくなると思います。

“花葬の強み”というページには、上でご紹介した3冠達成以外に、無料で作成する思い出コーナー、料理への徹底したこだわりについて紹介されています。

実際に葬儀を催したことのある方であれば、これら2点がいかに重要なポイントであるか理解しやすいのではないでしょうか。

まず無料で作成する思い出コーナーについては、唯一無二の大切な人との最後のお別れにピッタリの演出であり、参列いただく皆さまそれぞれに故人との思い出を共有していただける場となるため、より満足度の高い葬儀になると期待できます。

たった一人の人間だからこそ、オーダーメイド的な葬儀で送り出すことができるのはこれ以上ない魅力です。

そして、葬儀で参列した人々をもてなす料理にこだわってくれるものも、葬儀を催す側にとって心配な材料をひとつ打ち消してくれる役割を持っています。

葬儀でご提供する食事とは、基本的に精進料理のようなものであり、派手な味付けや高価な食材でごまかせるものではありません。

しかも、その料理を食すのはいくらか年齢を重ねた人々が多いため、舌も肥えてしまっていますので下手な料理を出すわけにもいきません。

このような状況でこだわりの料理を出していただけるのであれば、すべて株式会社花葬に任せてしまおうと思う人々が続出するのも納得がいきます。

喪主は自分の出番だけに集中できるため、心身ともに慌ただしさにつぶされそうな状況下、ちょっとした安心感を持って葬儀に臨むことができます。


明瞭会計がありがたい

株式会社花葬のホームページには代表的なプランとともに価格も明記されていますので、この機会にいざというときのことをイメージしながら、ご予算と相談しつつどのようなお別れの会を開くのかイメージしてみてもよろしいのではないでしょうか。

最近多くなってきている式を行わないプランの場合には15万円以下、お花をいっぱい飾る華やかな葬儀の場合にも62万円ほどと、とてもリーズナブルな価格でクオリティの高い葬儀を催すことができますので、チェックしてみる価値は十分にあります。

川崎フロンターレや川崎ブレイブサンダースのスポンサーも務めている株式会社花葬であれば、初めての方でも安心して葬儀を依頼することができると思います。

スムーズな葬儀はもちろんのこと、葬儀が終わってから一刻も早く平穏な日々を取り戻すのにピッタリの選択だと思いますので、この機会に是非株式会社花葬についてもっと知ってみてください。




株式会社花葬

横浜の心理カウンセリングルーム~不安・うつ・仕事・夫婦・子育て・恋愛・人間関係などの悩み相談

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
青山こころセラピー事務所


 

心の病、目でわからないからおそろしい

ストレス社会とも言われる昨今、心の病はとても身近なものとなっています。

うつ病をはじめ、適応障害、統合失調症、パニック障害、不安障害などいろいろな病名も一般的なものとなってきていますが、ちょっと前までこれらの病気を患っていても“甘え”だと断じられ、とても辛い状態の中で社会を生きなくてはならなかった人も少なくありませんでした。

この名残は現在も残っており、心が弱くなってしまったときでも辛いと口にすることができず、我慢している方もいるでしょう。

しかし、心が辛いからといって自分が心の病を患っていると認めることに抵抗を覚える場合もあります。

心の病の難しい点は、ある症状があるから病気であると判断しづらい点であり、知らず知らずのうちに状態が悪くなってしまうこともありますので、まずは専門家に相談すべきなのですが、その第一歩を踏み出すことがまるで自分が病気であることを認めるような気もして躊躇するケースも多々あるようです。

そのような皆さまにおススメしたいのが、まずはカウンセリングを利用してみる方法です。


病院に行きづらくても、カウンセリングなら?

世の中には様々なカウンセリングサービスがありますが、ここで指すカウンセリングとは国家資格である公認心理師が運営しているカウンセリングルームのことなので、専門的な知識の伴ったサービスを受けることができます。

カウンセリングは抱えている悩みや問題などの不調を和らげる目的のために行われるものであり、カウンセラーが相談者の状態に合わせて催眠療法や各種心理療法、コーチングなどを組み合わせてピッタリの対応を行ってくださるので、心が弱っているのではないかと思ったときにまず利用する先としておススメです。

これまで精神科に通った経験のある方でない限り、いきなり病院へと足を運ぶのは難しいものですが、カウンセリングルームであればお悩み相談所のように気軽に利用しやすいと思います。

また、カウンセラーに相談しながら、自分が精神科で治療を受けるべきかどうかも知ることができるので、心の病が深刻な状態とならないうちに利用するのは自分を守るための手段のひとつともいえます。

心の病のケア、心が病気になってしまう前の予防的ケアを目的としているのですから、利用するカウンセリングは信頼できるものでなくてはなりませんが、これまでカウンセリングサービスと無縁だった方にとって良し悪しの見極めはとても難しいと思いますので、以下におススメのカウンセリングルームとして、神奈川県横浜市中区山下町にある青山こころセラピー事務所をご紹介したいと思います。


青山こころセラピー事務所ってどんなところ?

青山こころセラピー事務所は国が定めるメンタルヘルスに関する相談機関の推奨基準に適合した心理カウンセリングルームであり、国の基準を満たした心理カウンセラーがカウンセリングを担当してくださるので、初めての方でも安心して利用できます。

心理カウンセラーがひとりひとりに親身に対応しながら、じっくりとお話を聞いてくださるので、気兼ねなく何でも相談することができるほか、在籍している複数のカウンセラーから自分と相性の良さそうな方を選ぶこともできるなど、相談者にとって利用しやすい環境が用意されています。

利用にあたって、相談者が肩肘張る必要はありません。

ちょっとだけ勇気を出し、まずはホームページからカウンセリングの予約を済ませれば、あとは経験豊富な心理カウンセラーが相談者の抱えている悩みを引き出していくようにカウンセリングしてくださいますので、しっかりと相談したかった内容について話すことができます。

いきなり本題へと入って行けない場合でも、今悩んでいることや問題だと思っていること、愚痴や不満をお伝えしているうちに意図をくみ取り、本題へと入っていきやすい環境づくりも行っていただけますので、他の誰かに相談しづらいお悩みを抱えている方もこの機会に青山こころセラピー事務所にお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。


オンラインでも可能なカウンセリング

青山こころセラピー事務所では横浜市にあるカウンセリングルームで直接相談することもできれば、インターネットのビデオ通話や、電話でのカウンセリング利用もできますので、遠方からも相談することができます。

新型コロナウイルスの感染について予断を許さない状況下でも安心して相談できるのは嬉しいポイントといえるでしょう。

それぞれの利用方法については料金とともにわかりやすくホームページ内で説明されているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

ホームページにはカウンセリングを担当してくださる心理カウンセラーのプロフィールも詳しく掲載されているため、相談しやすい雰囲気の方がいるかどうかも確認できます。


清浄な判断ができるうちに

今回ご紹介した青山こころセラピー事務所のホームページにも紹介されていますが、カウンセリングを利用することで相談者が得られる大きなメリットのひとつが、自分の心や発言を客観的に見ることができるようになることです。

心が弱くなってしまうと余裕がなくなり、自分自身を見失ってしまいがちとなった結果、いろいろな物事がぎくしゃくしてしまう悪循環に陥ってしまいかねません。

このような悪循環に巻き込まれると、弱った心が更に弱ってしまうこととなりますので、まずは自分自身を取り戻すことを第一とすべきであり、そのための手段としてカウンセリングの利用はピッタリといえます。

心理カウンセラーはコーチングという手法も用いながら、自分の価値や本当にやりたいこと、自分らしさの確認などができるよう相談者を導いてくださいますので、これからの人生のためのポジティブな一歩を踏み出しやすくなります。

ずっとひとりで悩み続けても同じ状況が続くばかりのケースも少なくないので、なかなか消化できないお悩みを抱えているのであれば、これ以上に心が弱ってしまわないよう、青山こころセラピー事務所へ相談してみてはいかがでしょうか。

他の誰かに話すだけでも気持ちがスッキリすることもありますので、相談することで損することは少なくともありません。

まずは青山こころセラピー事務所のホームページを是非ご確認ください。




青山こころセラピー事務所

音声分離、音楽編集なら音楽編集サービスネイロ

音楽編集サービスネイロは、機械学習を用いた音声分離、楽器音分離サービスを提供しています。使い方はとても簡単で、編集したい音楽ファイルをアップロードするだけです。カラオケ用音楽作成、音楽やダンスレッスンの教材作成、作業用BGMの作成、オリジナル動画用の音楽、楽器の練習にと多彩な用途でご利用いただけることを想定しています。

1 2 3 4 5 6 287