Since 2012/12/31
みそかじつ。 – ページ 2 – 考えるニュースサイト(ここはまなめはうすではありません)

お知らせ:株式会社ザッパラス様運営のSuzieさんとパートナーになりました。
お知らせ:ターゲッティング株式会社様運営のIt Mamaさんとパートナーになりました。

2017年の大河ドラマ『おんな城主直虎』の舞台となっ静岡県浜松市の地域情報サイト『浜松ガイド』

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
浜松ガイド.jp


 

今はもう、情報収集は紙じゃなくて電子の時代



タウン情報といえば、真っ先に思い浮かぶのがフリーペーパー類をはじめとするタウン情報誌ではないでしょうか。

それらはきっと皆さまの街でも複数のものが発刊されているでしょうが、年々と厚みがなくなってきていることにはお気づきでしょうか。

もはや、情報収集はパソコン・スマホ・タブレットでおこなう時代なのです。

誰もがそれらの端末を使いこなしている今日、気になることはネットを通じて調べているからこそ、お店や会社の担当者がネットに向けた情報発信に力を入れています。

しかし、それらの情報を個別に収集しようとすれば、膨大な手間と時間がかかりますので、まだタウン情報誌にも存在価値はあるのかもしれません。

しかし、こちらの浜松ガイドのような地域ポータルサイトが勢力を増していけば、誰もが速報性・情報量ともに備わったネット媒体へと流れていくことでしょう。


情報スピード、検索性、コストパフォーマンス



浜松ガイド.jpには数多くのお店情報や観光・イベント情報などが掲載されており、浜松市で生活している皆さまはいつでもタイムリーな情報を得られますし、同市へ旅行を検討されている皆さまであっても、必要な情報を効率よく収集できます。

これと従来の紙媒体のものを比較してみれば、いかにネット媒体のほうが優れているか実感できることでしょう。

紙媒体であれば、遠方の人は旅行前に手に入れられません。

また、紙媒体にはかなり高額な掲載料がかかるため、資本力のあるお店ばかりが掲載を繰り返しており、繰り返し媒体に目を通す人であっても飽きを覚えてしまうのが実際のところです。

これらの不都合をしっかりとカバーできるのがネット媒体に他なりません。


情報量すらネットの時代。浜松のお店掲載は浜松ガイド.jp



浜松ガイド.jpを見ていると、本当に多くのお店が掲載されており、情報量の多さに驚かされます。

例えば、同市を代表する味覚のウナギについて知りたいと思ってクリックしてみると、なんと150以上の専門店が掲載されています。

また、浜松餃子についても豊富な情報量とともに取り上げられており、餃子の焼き方まで紹介してくれていますし、観光で訪れる人には嬉しいご当地ラーメンの情報もしっかりと網羅されています。

これまでご紹介してきた以外にも、浜松ガイドには多種多様なコンテンツが用意されておりますので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

個人的には、浜松へ行く機会があれば、このサイトさえ知っておけばなんとかなるような気がしています。

もう紙媒体は過去のものであり、これからはネットの時代だと思い知らされる典型的な例が、浜松ガイドです。




浜松ガイド.jp

金持ちと小金持ちの区別がわかってない人が多い ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

結ばない 結ばなくてもいい 靴ひも クールノット COOLKNOT

COOLKNOT JAPAN様のご紹介です。




結ばなくてもいい、締め具合をコブで微調整できる、ゴムが入っていて伸びるから装着後のフィット感が良い、などの特徴からご好評をいただき2012年の特許取得、発売開始以来累計250万セット以上が販売されました。


​ 日常のスニーカーへの使用、軽いランニング、スポーツジムでの運動からフルマラソンなどハードな環境でも安心してご使用いただけます。ノーマルの靴ひもからクールノットに換えて「超ストレスフリー」を体感ください。



 →COOLKNOT JAPAN

「仕事ができない人」を全員クビにした会社で起きた驚きの結果 ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

フリーランスの月給っていくらなの? ほか


今日取り上げた記事のランダム流し読みリンク

アイフォンの修理は登録修理事業者の認定を受けた信頼できるお店がオススメ

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →モバイル修理.jp
 

ケチった方が高く付く!? 



スマホユーザーのなかでもiPhoneをお使いの方は多いと思いますが、高価な精密機械に他なりませんので、ちょっとした油断で破損・故障してしまいます。
特に皆さまがお悩みなのが画面割れではないでしょうか。
テーブルくらいの高さから落としただけでも割れたり欠けたりしてしまいますし、簡単にヒビが入ってしまいます。
修理に出そうにも費用がバカにならないため、我慢して使用している人は多いと思いますが、そのままにしておけば操作性にも支障をきたすようになってしまいます。
もし、iPhone修理は高額であり、時間もかかるうえ、データ等もすべて初期化されてしまうとお考えであれば、これからご紹介する修理屋さんのホームページをご覧になってください。
実は、最近見かけることの多くなったiPhone修理業者の一部はまともな技術もないのにお店を構え、中古品などから部品取りしたパーツを再利用するなど粗悪なケアで済ませてしまう先もありますので、事前に確かな情報を得ておき、いざというときに相談できるiPhoneのかかりつけ医を知っておくことはとても大切なのです。

実績は信頼である

さて、上でご紹介したおススメの修理屋さんが、モバイル修理.jpというお店です。
モバイル修理.jpは東日本から北日本にかけてチェーン展開しているので、生活圏に同店を見かけたことのある人も多いのではないでしょうか。
なぜ、モバイル修理.jpをおススメするかといえば、まずはその実績が理由となります。
修理実績ナンバー1の修理屋さんなので、それだけ数多くの人々から信頼されており、多種多様な故障に向き合いながら培ってきた同店ならではのノウハウが蓄積されているからこそ、誰でも安心して修理の依頼ができると考えられるためです。
液晶割れ、バッテリー交換、wi-fiの感度調整、ホームボタンの修理など、iPhoneのことであれば何でも相談できます。
修理は即日対応してくれるだけでなく、修理によってデータ消失することがないのが嬉しいポイントであるといえます。
もし、アップルストアに修理依頼してしまえば、データが初期化されて戻ってきますので事前にバックアップを取ったりしなければなりませんが、モバイル修理.jpであればそのような心配をする必要はありません。
また、気になるのが修理料金ですが、モバイル修理.jpでは価格の安さについても大々的に打ち出しておりますので、事前にホームページなどから確認してみてください。

アイフォンは高い! だから傷をつけたらもったいない



モバイル修理.jpでは、修理メニュー以外にも、フィルムを貼ることなく画面強化を図るパワーコーティングや、iPhoneに付着した99.9%もの除菌が可能な除菌サービスも取り扱っておりますので、より充実したモバイルライフを送っていくためにも、定期的なケアを含めながら利用してみてはいかがでしょうか。
特にパワーコーティングは個人的におススメです。
特殊なコーティングを画面に施すことで刃物などでも傷がつかないほど、iPhoneの画面が強固なものとなります。
ご存知のように、画面の傷はどれだけ注意していても、いつの間にかついてしまうものです。
パワーコーティングは普通の日常生活で付くレベルの傷であれば防げるとのことですので、これまで画面保護フィルムをお使いになっていた人であれば、きっと乗り換えたいと思うのではないでしょうか。

登録修理事業者認定のある信頼できるお店で

これまでご紹介してきたモバイル修理.jpは、総務省より登録修理事業者の認定を受けていますので安心して修理を任せられます。
冒頭でもいくらか触れましたが、モバイル端末の修理事業者は次々と増えておりますが、中には儲けだけを目的として技術もないのに営業しているようなところもあります。
そのような状況に歯止めをかけるべく、モバイル端末の修理についてメーカー以外の第3者が担当するような場合には、その業者が登録修理事業者であるようにと総務省が推奨する制度があるのです。
もちろん、修理会社はどこも同制度については知っているはずであり、これを取得しているかどうかで、事業への真摯な取り組みや、サービス品質が担保されているかどうかを伺うことができるのです。
登録修理事業者の認定は公の制度に他ならず、これを取得しているだけで、そのお店にも入りやすいのではないでしょうか。
モバイル修理.jpは総務省のお墨付きが与えられているわけですから、女性でも安心して入ることのできるお店といえます。
いつ、どのような症状に見舞われるかもわからないiPhoneのかかりつけ医として、モバイル修理.jpについて、もっと知ってみたい人は是非、同社のホームページを開いてみてください。
これまで取り上げてきたサービス以外にも魅力あるものがいくらか掲載されています。
また、近隣のお店も探しやすい構成となっていますし、ブログには最新機種のセールスポイントなどがわかりやすく記載されていますので、特に自分の端末に異常を感じていなくても、モバイルの専門家による有益な情報が得られるサイトとなっています。

加盟店も募集してるので、ビジネスを始めたい方も



サイトを見ていると、気になる表記を見つけました。
モバイル修理.jpでは加盟店を募集しているようです。
考えてみれば、次から次へとモバイル修理店が出店している理由は、それだけ需要のあるサービスであるために他なりません。
もし、何か新たなビジネスを探しているようであれば、モバイル修理を始めてみてはいかがでしょうか。
一から自分で始めようとしても、精密機器を取り扱うサービス業だけに、技術はもちろんのこと部品の調達なども簡単ではないでしょう。
しかし、総務省からのお墨付きまで受けている業者のフランチャイズとなれば、そのノウハウが自分のものとなっていきます。
モバイル修理.jpの技術をはじめとするサービス品質が優れているからこそ総務省からの認定を受けられているのですから、同社のサービスをコピーして出店すれば、来店するお客さんに向けて提供するサービスも胸を張って提供していけるのではないでしょうか。
モバイル端末修理ビジネスは、きっとこの先も需要は増すばかりでしょう。
それを狙うライバルが現れたところで、信用ある業者のフランチャイズでいれば、ネームバリューだけでお客さんを確保し続けやすいといえます。
もし、モバイル修理ビジネスに興味があれば、まずは気軽にモバイル修理.jpまで問い合わせてみてください。


モバイル修理.jp

仮想通貨で大きく儲ける方法を、億を超える資産を手にした「億り人」がこっそり教えます。

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。 →仮想通貨まるみえ | 億り人が内緒で教える公式仮想通貨ニュース
 

今、仮想通貨がアツい!

仮想通貨もだいぶ一般大衆に浸透してきたのではないでしょうか。
きっと、こちらをご覧いただいている皆さまの多くがビットコインという名称くらいは見聞きしたことがあると思います。
仮想通貨は決済手段として用いる以外に、投資目的で売買することもできます。
仮想通貨の特徴として、各国の政府や中央銀行が介在していない点が挙げられますが、このおかげで大きな値動きが生まれやすく、莫大な利益を手にできるチャンスがあるのが仮想通貨取引の魅力です。
もし、これが政府・中央銀行が管理している一般的な通貨であった場合、過度な変動が繰り返し続けば必ず価値を担保するために介入してきますので、どうしても値動きが限られてしまいます。
つまり、仮想通貨は素直な動きをしやすいともいえるため、稼ぎやすい相場ともいえるのではないでしょうか。

仮想通貨1

第二のビットコインがある!?

仮想通貨まるみえ!!というサイトの管理者さんは、仮想通貨への投資で億を超える資産を形成し、億り人となっているそうです。
サイトに掲載されている記事を見ていけば、仮想通貨によって多くの人々が莫大な利益を手にしていることがよくわかります。
“仮想通貨で億万長者になった人たち”と題された記事では、海外の事例のみとなっていますが、まだまだ安値だった時代に仮想通貨の価値を見出して投資していた人たちがどれほどの巨額な富を手にしているのか取り上げられているほか、その成功者たちが思い描く今後の仮想通貨市場についての考え方も記載されています。
この記事内で取り上げられているのはビットコインについてのみですが、仮想通貨はビットコインだけではなく、イーサリアム、リップル、ダッシュ・・・など有名どころを含めるとその種類は1000種類を越すといわれていますので、これから仮想通貨への投資に取り掛かっても出遅れているとはいえないのです。
上で紹介されているビットコイン投資の成功者たちは安値でビットコインを購入していますが、同様のケースとなり得るチャンスが1000以上も転がっていることに他なりません。
加えて、ビットコインだけの値動きをここ1年で見てみても、かなりの上昇幅が維持されたままであり、まだまだ相場の過熱感が冷めやらぬ状況といえます。

仮想通貨2

既に身近で普及し始めている仮想通貨

ここで気になるのが、仮想通貨の信用性でしょう。
信用できないものに大切なお金を投資できるはずもありませんよね。
しかし、仮想通貨は私たちの生活のすぐ身近なところまで浸透してきており、近い将来には仮想通貨での支払いがもっと一般的なものとなっていくでしょう。
例えば、ビットコインであれば、ビックロや、コンビニエンスストアで支払いができるようになったり、ATMが設置されたりしています。
また、ご利用になられている人も多いだろうApplePayの正体はリップルなのです。
このような状況を考えれば、仮想通貨とは既に電子マネーと同様の扱いとなってきているといえます。
電子マネーも出始めの頃は信用性について問われていたものの、今日ではすっかりとその地位を確立しているのですから、より公の通貨以外の価値担保に寛容となった現代社会において仮想通貨の価値が失われることは考えづらく、その信用性には問題がないと結論付けられるのではないでしょうか。
仮想通貨の信用性を更に強調する事例となりますが、イーサリアムという仮想通貨は、トヨタ自動車の子会社、三菱UFJ、マイクロソフトといった大手企業も着目し、その実用化を目指しているとされています。

でも、少しは勉強してから手を出そう

これまでご紹介してきたように仮想通貨は便利な決済手段の一つとして、または大きな利益の期待できる投資商品として、双方の魅力を抱えておりますが、仮想通貨の取り扱いを始めるにあたってはもっと仮想通貨についての詳細を知っておく必要があります。
上でも触れておりますが、仮想通貨は政府や中央銀行が介在していない以上、なにかあった場合には自己責任となってしまいがちなのが実情であり、その隙間を狙った詐欺事件も生じています。
これらを怖いと感じても、それとは比べ物にならない大きなメリットを享受できるのですから、しっかりと知識で防御しておくことでデメリットを排除できるようになるでしょう。
仮想通貨3

ビットコインより稼げるのはどれか?

こちらでご紹介している仮想通貨まるみえ!!という仮想通貨ニュースサイトでは、仮想通貨についての知識を初心者でもわかりやすいように説明されていますので、仮想通貨に興味をお持ちの皆さまであればきっと興味を持って読み進められるのではないかと思います。
いずれの記事においても、これまで普通の生活を送ってきただけでは知るはずのない情報ばかりが掲載されています。
加えて、同サイトは初心者向けコンテンツだけではなく、より専門性の高いものも詳細に取り上げられているのが嬉しいところです。
おそらく、仮想通貨に興味をお持ちの皆さまの大半が投資対象としてお考えなのではないでしょうか。
そのような人たちにとって、おススメの記事が“ビットコインよりも稼げるかも! これから値段が爆上がりしそうなオススメの仮想通貨5選”というものです。
タイトルが示しているように、あなたが大きな利益を手にする成功者となるかもしれない可能性の高い仮想通貨を紹介してくれています。
また、今後の値動きの見込みであったり、特に注目すべき仮想通貨は単一で特集記事が組んであったりしますので、取引を開始する前には必見のサイトといえます。

情報は正確性×速度である

仮想通貨取引は徐々に裾野を拡大してきており、ビットコインが右肩上がりで価格推移している様子を見ていれば、早期に参入したほうが先行者利益にあやかれることかと思います。
ビットコイン以外でも、1000種以上も仮想通貨があるのですから、同様の動きをしていくものはきっとあるでしょう。
それらを探す前に、仮想通貨まるみえでしっかりと必要な情報収集に努めてみてください。
ごく丁寧に構成されている記事が豊富に掲載されていますが、いずれも仮想通貨で大儲けした億り人が管理しているサイトだけに、情報の正確さや速報性にも優れているといえます。
このへんは個人それぞれの情報の受け方もあると思いますので、まずは仮想通貨まるみえに訪問し、興味のある記事に目を通してみてください。


仮想通貨まるみえ | 億り人が内緒で教える公式仮想通貨ニュース
1 2 3 4 5 202