業界モデル撮影会の、写真つき体験談 byかりうみう

本日は「みそかじつ。」が独自にお贈りする特集記事になります。
かりうみう


 

タレントや芸能界用の写真を撮ってくれる場所はどこ?


ネットやテレビを見ていて、タレントの宣材写真を目にする機会が多くありますが、まったく知名度のないタレントもしっかり宣材写真を撮影しているのは、それだけ宣材写真が芸能界において重宝されているからに他なりません。

仕事を得るためのオーディションには宣材写真が必須でしょうし、その写真での第一印象こそが次の選考プロセスへ進めるかどうかを左右するわけですから、自分がより魅力的に見える写真を得られるかどうか、そのような写真を撮影してくれるカメラマンと出会えるかどうかが大きなポイントとなります。

やはりカメラマンにも得意、不得意があるでしょうし、人物をより魅力的に映すための術を備えているかどうかも異なってきます。

ましてや芸能界のオーディションなどに通過できる写真を撮影するのであれば尚更でしょう。

ただキレイに撮られているかどうかだけでなく、ポージングや全体的な構図のバランスも含め、その一枚の写真から“多数の人間から魅力的に思われるかどうか”、“募集している役柄に沿った雰囲気を得られるかどうか”なども判断されるわけですから、業界経験豊富なカメラマンでなければ思うような写真を撮影するのはきっと困難だろうと思われます。

そこで、芸能界をはじめ人前に出る人物の撮影に特化したカメラマンにはどのような方がいるのだろうと調べてみたところ、SIMさんというカメラマンがいたので、簡単に皆さんにもご紹介してみたいと思います。


すごすぎるSIMさんの実績


SIMさんについて知っていただくには、公式ホームページである→業界モデル撮影会をご覧いただければ一目瞭然です。

これまで撮影してきた有名人も紹介されており、鈴木イチロー選手(佐藤製薬カンファレンス)、ダライラマ14世、小泉総理、志村けん(TV東京)、故マイケルジャクソン(ファミ通)、エヴァンゲリオンのアスカ声優、ポケモンのサトシ(主人公)声優といった錚々たる面々を撮影してきた実績の持ち主です。

こういった人物を撮影できる機会を得られたのは、SIMさんがそれだけ業界で評価されているからに他ならないでしょう。

企業のイメージキャラクターを担う場合には、高額のギャラを支払ってイメージキャラクターに採用するのですから、ひとつひとつの工程にこだわりが凝縮しているはずであり、カメラマンの選定も熟考を重ねたうえで依頼しているだろうことはイメージに容易いものです。

つまり、カメラマンの候補者となるには、それだけ業界内で知られた存在である必要があり、選ばれるにあたっては有名なカメラマンの中でも更に秀でた存在である必要があるわけですから、素人でもSIMさんが優秀なカメラマンであると推察できます。


当然、写真技術以外にコネもある

また、業界モデル撮影会のSIMさんについてもっと興味深く思えるのは、これまで多くのタレントをデビューさせてきた実績です。

CMに脇役として出演している子役が多いようですが、公式ホームページを眺めてみると、見覚えのあるCMに出演していた子役が多いことに驚かされます。

トヨタ自動車プリウスに出ていた女の子、深田恭子と共演の子役も、ジャニーズ「嵐」と共演の少女も、AKB48と共演の少年もSIMさんが撮影した宣材写真がきっかけでCM出演にまで至ったとのこと。

赤ちゃんモデルも撮影しており、パンパース、メリーズ、マミーポコ等、おむつモデルも多数輩出しているほか、ママさんのCM出演もサポートしているので、どのような人物でも魅力的に撮影する技術に長けていることがわかります。

これだけの実績があるからには、単純に撮影技術以外のノウハウも持っていると考えられますので、CMに出演してみたい方、わが子を子役デビューさせてみたい方にはとても興味深く思えるのではないでしょうか。

業界モデル撮影会を下へスクロールしていくと表記がありますが、無所属でもCMなどに出演できるというのも魅力です。

プロダクションに所属しなければ出演できないものと思いがちですが、決してそうではないようです。

業界モデル撮影会に参加してCMの仕事を得られた子役の口コミも掲載されていますが、SIMさんは大手のCM案件を紹介してくれる場合もあるそうなので、芸能界にデビューしたい方にとって業界モデル撮影会に参加してみる価値は十分すぎるほどにあるといえます。

業界モデル撮影会に参加し、自分がどのような人物であるのかをSIMさんに知ってもらうなど、ちょっとしたつながりを持っておけば、いつどのような話が発生するのかわからないわけですから、通常の写真撮影以上の価値があるためです。


当然、写真技術以外にコネもある


業界モデル撮影会がどのような進行で行われているのか知りたいときには、SIMさんが撮影を担当している“かりうみう”さんのブログを見るとイメージが掴みやすいと思います。

“業界モデル撮影会 (シムさん撮影会)写真付き体験談”という記事に詳しく掲載されており、毎回の撮影がいかに楽しいものであるか、その撮影会で撮影してもらった宣材写真によってどれほど多くの仕事を得ることができたのか、が紹介されています。

2014年あたりの撮影会に参加したときの写真も掲載されており、中長期的なお付き合いがあるのを見れば、きっと皆さんも安心して業界モデル撮影会に撮影依頼をしやすくなるでしょう。

ポージングのアドバイスも受けられるほか、撮影データは大きいサイズのまま300枚も提供してもらえるようなので、撮影会が終わってからは高画質の写真を選び放題となります。

業界に精通したプロによって撮影された、これだけの枚数の高画質な写真があれば、それからしばらくは宣材写真に困ることもないでしょう。

芸能界にデビューしたい方に限らず、ホームページやブログに写真を掲載する場合や、会社関係で掲載されるプロフィールなど、映りを気にする自分の写真が必要になる場合は多々あります。

いつ必要になるかわからない自分の写真をこの機会にまとめて撮影してみるのもいいのではないでしょうか。

これまで写真映りが悪いと思っていた方も、業界モデル撮影会への参加が自分の新しい魅力に気付くきっかけとなるかもしれません。



かりうみう